「古典が苦手」という方へ

1月31日に観測されたスーパーブルーブラッド・ムーン。

寒いのでベランダから出ずに画像やNASAなどのライブストリーミングで見た方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

「古典が苦手」というツイートが投稿され、共感を得ています。

「月なんてプロが撮った写真を見たほうが綺麗なのに、わざわざベランダに出て見上げてみたら意外にいい具合で、気分がよくなって月について呟いてみた」って気持ち、それを昔の人は「和歌」で代弁したってことです。

なるほど!

元ツイート

ネットの反応

気持ちが和歌る、なんつってな!

また、見てみます

源氏の世界ではこの様な月はどのように表現されたのでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。