-カメラアプリレビュー

Foodie とは?

Foodieは、付属のフィルターのなかから好きなものを選ぶだけでカンタンにオシャレな写真が作れるカメラアプリです

こちらでは、Foodieアプリの使い方やアプリの特徴を説明しています。

 

Foodieはフィルターの種類が豊富

Foodie の特徴としては、フィルターの種類が豊富なことです。

アプリの中には種類豊富なフィルターが用意されているので、その中から好みのフィルターをえらべばカンタンにオシャレな写真を撮ることができます。

スマホの写真フォルダの中に保存されている写真を選んで加工をするのではなく、カメラで撮影するときにその場でフィルター加工が施されるので、後から加工作業をする必要がないのが便利です。

カメラで撮影をする前に好みのフィルターを選んでおくことで、実際にフィルターを通した画像が画面に表示されます。

フィルターはワンタッチで変えられるため、数あるフィルターの中から好みのテイストが見つかるまでいろいろ試してみることができるのもこのアプリだけの特徴です。

Foodie のわかりやすい撮影設定

シンプルでわかりやすい撮影設定です。

アプリの中でも普段使うことが多いカメラアプリにとって、起動と同時にサッと使えるシンプルな操作性は大事なポイントです。

ほぼ指先だけで行うアプリ操作をとことん簡略化させたのがFoodieです。

フラッシュ設定やセルフタイマー設定はカメラアプリにとって欠かせないもの。

細かく段階的にコマンド操作をするのは厄介なことも多いです。

なるべくならスマートかつシンプルに操作できることが望まれます。

その点でFoodieは、アイコンのデザインも一目でそれが何を意味するかが理解できますし、使用前に説明を読まなくてもストレスなく使えるユーザビリティの良さが魅力です。

Foodie は1分間の動画も撮影可能

Foodieは静止画だけでなく1分間の動画も撮影できます。

動画も撮影できるカメラアプリは他にもありますが、1分間という長さで撮影ができるものは動画撮影をメインとしたアプリ以外ではなかなかないと思います。

それがカメラアプリでできるのですからとても優秀です。

操作はとても簡単で、シャッターボタンを写真から動画へ切り替えるだけでできます。

撮影画質も良好で、撮影までのステップが短いのもFoodieならではといえます。

写真モードから動画モードへの切り替えがスムーズにできるので、別の画面へ一度切り替える必要がなく、いま見ている画面上で撮影モードの切り替えが可能です。

撮影中もあと残りどのくらいの秒数撮影できるのかが目で見てわかるのも非常に使いやすいです。

Foodie の特徴

Foodieを使い始めてから購入時から付いているカメラアプリをほとんど使わなくなりました

そのくらい使い勝手がよくシンプルな操作性やフィルターの多さが気に入っています

無料でこのクオリティはすごいと思います

写真にフィルター加工をくわえると場合によっては仕上がりが雑になったり画質が粗くなってしまうこともありますがFoodieはその点も優秀で画質も良いのが嬉しいです

フィルター一つ一つの細かなニュアンスの違いに慣れるまでは時間がかかりましたが種類がこれだけ豊富でかつ操作もストレスなく扱えるのはバランスがとてもいいなと思います無駄を削ぎ落としているからこそ一つ一つの動作が重くなくスピーディーに行えるのは愛用している一番の理由かもしれません

Foodie - 生活のためのカメラをダウンロードする

Foodie - 生活のためのカメラ:iOSをダウンロードする

Foodie - 生活のためのカメラ:Androidをダウンロードする

コメント投稿

-カメラアプリレビュー

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.