-カメラアプリレビュー

SNOWとは?

SNOWは、とにかく盛れるアプリ

こちらでは、SNOWアプリの使い方やアプリの特徴を説明しています。

 

SNOWの特徴#1

盛れるスタンプの数が豊富です。

季節限定やコラボ限定のスタンプがあります。

今の時期ですと季節は『桜』、コラボは来月映画公開の『名探偵コナン』などがあります。

通常スタンプですと動物やフィルター、変顔などあります。

私がオススメするスタンプは、『一眼レフカメラ』スタンプです。

元々その機能を知らなかったのですが、友達から教えて貰い、使ってみたのがきっかけです。一眼レフカメラモードにすると、一眼レフカメラみたいに撮れるようになり、盛れます。

通常の動物やフィルターよりも盛れるのではないかと私は思います。

是非使ってみて下さい。

SNOWの特徴#2

SNOWの2つ目の特徴は、1つ目の特徴に関係している部分があるのですが、盛れるスタンプは写真を撮る時に使いますが、実は自分が保存している画像にも盛れるスタンプを使う事ができます。

やり方は左下の方に『アルバム』と言うボタンがあるのでそこを押してもらい、好きな画像を選んで『編集』ボタンを押します。

押すと下に盛れる機能のボタンがいくつかあります。

左から2番目のボタンが『スタンプ』のボタンです。

スタンプの他にも『メイク』ボタンや『フィルター』ボタンもあるので、スタンプ以外にも色々加工できるのでオススメです。

SNOWの特徴#3

最後にSNOWの3つ目の特徴は他のカメラでもある設定のフラッシュタイマーナイトモード以外にSNOWにしかない小顔シミ隠し自動保存モードがあります

スクリーンショットを見てもらうと分かるのですが私はタイマーシミ隠しモードを設定して写真を撮っています

何故使っているかといいますとタイマーボタンを指でシャッターを押すとたまに押した衝動でブレてしまう事があるからです

シミ隠しメイクしていても薄らシミが出てしまうので使っています

どちらも便利なモードなのでオススメです

SNOWを使ってみた感想

SNOWは全体的にとても便利な機能がたくさん詰まっています。

上記の通り、『スタンプ』や『モード』など豊富な種類があるからです。

若い子はほぼほぼの人が携帯の中に入っている流行のアプリだと思います。

使っていない人は居ないと思います。

私は写真を撮る時は毎回SNOWを使っています。

昔はネズミやネコなど動物のスタンプを使って写真を撮っていましたが、今は一眼レフカメラのスタンプで撮っています。

毎年楽しみにしているのが、ハロウィン時期に限定で配信されるホラースタンプが大好きで毎年ホラースタンプで写真を撮っています。

SNOWをダウンロードする

SNOW:iOSをダウンロードする

SNOW:Androidをダウンロードする

コメント投稿

-カメラアプリレビュー

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.