[ひろゆきYoutube] 副業か簿記1級か悩んでいます→いままでのスキルを活かすことをしたほうがよいです

お悩み:Youtuberをやっていますが将来の為にスキルを習得しておいたほうがよいでしょうか

経理として働いてる35歳男です。

収入を少しでも増やすべく、経理の経験を生かした副業をしようとしましたが競争が激しく時間的にも厳しいという印象でした。

ストック型ビジネスに繋がりやすい3DCGや動画の勉強して副業しようかと妻に相談したところ、直感的に考えて簿記1級の勉強をするべきだと言われました。

当社に資格手当はなく年齢給制度ので1級を取得してもすぐに収入増にはならないと思いますが、簿記1級の取得すべきでしょうか?

ひろゆき:奥さん正解です、いままでのスキルと経験を伸ばしましょう

はい。奥さん正解。

今の会社が幾ら簿記級持ったとしても給料上げてくれないという会社であれば、簿記1級を持ってる状態で別の会社に転職すればいいだけだと思いますよね。

で、経理は35歳までずっと経理やってましたっていう履歴っていうのは、他の会社に転職する時に経理として転職する時にはプラスになります。

経理として転職するときに簿記1級を持ってると、それだけ採用率が上がるんですよね。

そのせっかく簿記っていうずっと経験を貯めてきて知識もそのスキルもある状態で、ソレをじゃちゃんと証明できる形にして。で、自分の会社がソレを評価してくれないのであれば、ちゃんと評価してる会社に行くっていう方が正しいじゃないでしょうか。

その能力を評価してくれないとか能力を評価できない会社であれば転職するっていうのが普通だと思います。

逆にやったことがない副業みたいので、お金を稼ぎよりは自分の得意でやったことあるものをより伸ばしたほうがうまくいくと思うので。

なのでイチローっていう人が例えば野球超上手いじゃないですか。でそのイチローっていう人が「ちょっとなんか野球で稼げなくなったから俺サッカーやろう」って言いだしたら「いやいや野球やれよ」ってなるじゃないですか。

既にスキルがある人はそのスキルを伸ばしたほうがいいんじゃないかなと思います、ええ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。