[ひろゆきYoutube] 沖縄などのミサイル基地配備を進めていますが→国は国会議員を守るために動いています。なので僕は戦争になったら逃げます。

お悩み:沖縄などのミサイル基地配備を進めていますが標的になるので反対です。

沖縄在住です。

日本政府は、沖縄などの南西の島々に自衛隊のミサイル基地配備を進めており、地元住民などでは国土防衛のために標的になるので反対という意見があります。

これは実質情報操作で日本の国益というより中国の太平洋進出を阻止したい米国の国益に沿ったものであると囁かれています。

米中の覇権争いのために標的になってはいけないと思うので反対です。ひろゆきさんはどうお考えですか

ひろゆき:国は国会議員を守るために動いています。なので僕は戦争になったら逃げます。国会議員のためには死にたくないので。

えーっと、誰にとってのメリットか?っていう風に考えると、結局日本の政策って残念ながら東京都の人達が決めるんですよ。

東京都に国会があって、ほとんどの政党の多くっていうのは東京都に本部があって、その国会議員のほとんどって東京都に住んでるんですよ。

あの地方議員って言われる人たちで、例えば山口県で選出した議員だけど実際住んでるのは渋谷区みたいな「安倍首相!」みたいな感じで。

で、東京が安全であることが重要で、ミサイル落とされる可能性のある場所は東京からできるだけ遠い方がいいですよ。

なので、沖縄っていうのは東京の政治家にとってみると、めちゃめちゃ安全なんですよ。

要は、沖縄で戦ってくれて、沖縄で被害者が出る分には「東京にいる俺たち困んないよね」っていうのがあるので。

日本の政策っていうのは、日本の法律で決めるのは日本の国会議事と日本の政府なので、残念ながら沖縄っていうところが被害を受ける構造っていうのは戦前から変わりません。

元々、その沖縄の争いは戦前の第二次世界大戦の時も、沖縄だけはそのアメリカ軍に上陸されてて「そこで集団自決をしろ」みたいなことを政府に言われて、アメリカ人に殺された人数と集団自決した人数だと確か集団自決した人数の方が多いみたいな話をどっかで読んだ気がするんですよね。

っていう感じで、割と日本の政府ってそういうことやらかしちゃったりするんですよ。

「よくないよね」っていうのは僕も同意なんですけど、ただ「じゃ国ってどうやって運営されてるの?」っていうのと「じゃ国を守るって何なの?」っていうと、日本の場合、国を守るっていうのは今、国会議員を守ることなんですよ。

なので、国会議員を守るためにはどうすればいいかっていうところで考えられてるんですよね。

例えば中国が攻めてきました。その時に全面降伏しましたー!って言った時に困るのって、企業の株を持ってる株主と企業の社長と政治家なんですよ。

じゃ、中国が日本をとりましたっていう時に、まず政治家全員クビですよ。日本の国会なんていらないよ。

政治家全員クビになりました、失業しますと。で、次にその企業の運営っていうの中国がやりたくなるので「じゃソニーは中国の会社な」みたいな感じで、ソニーを牛耳りますと。そうするとソニーの経営者は要らなくなるんですよ。

でも、ソニーで働いている社員が必要なんですよ。だって、ものを作る必要あるじゃん。

パナソニックとかで電池作ってる人とか必要だから、現場の技術者とか社員は、全然その通り働いてくださいと。

経営者ばっかりクビになって現場は変わんないですよ。

なので、実はお金を持ってない人とものづくりしてる人っていうのは、トップが誰だろうとあんま変わんないですよ。

だから、アメリカに昔日本占領されましたっていう時に、そのアメリカに日本が占領されたらどうなるかっていうので、昔鬼畜米って言って、第二次世界大戦で戦っていたんですけど、日本がアメリカに占領されると日本人はみんな虐殺されるとか、その女性はみんな凌辱されるみたいな、嘘を日本政府が言って「だから戦わなきゃいけないんだ。そのためには自分たちが死んでても戦わなきゃいけない」っていうので神風特攻隊とかやったんですけど、日本占領されてみたら、占領された後に日本人を虐殺なんて全くしなかったですよ。

だって庶民殺してもしょうがないじゃん。

むしろ働いて税金を納めてくれるから、庶民は大事に扱いましょうと。

ただ政治家だったりとか企業のトップだったっていうのは捕まったり、「日本アメリカと戦争するって言ったんだからその責任にとれよ」って言って東京裁判というのがあって、死刑になったりで殺されましたと。

政治家はめっちゃ困ったんですけど、アメリカに占領されて困った日本人って庶民はあんまりいないんですよ。

では、そのおかげで実は戦後って日本って凄い経済成長したんですけど、じゃ戦後何で日本経済成長したの?っていうと、日本人に対してものを日本はずっともの売ってたんですけど、その後アメリカで物が売れるようになったんですよ。

なので、その当時の人口ってたぶん8,000万人とかそんなだったんですけど8,000万人に対して物を売ってるより、アメリカの一億何千万人に言った方が全然得するじゃん?みたいなのがあって、日本でガンガンものを作るとアメリカさんがバンバン買ってくれて、すげー儲かるという時代があって、それでホンダだったりとかトヨタだったりとか松下電器だったりっていうのがめちゃめちゃ伸びたんですよ。

実はその間、コンテナの問題もあるんですけど、ベトナム戦争があってベトナム戦争でアメリカから物資をベトナムに送り込んだ後に、空になったコンテナっていうのをどうする?これからで空で持って帰るのも面倒くさいから日本によってこうぜ、コンテナで日本に寄ってくとラジカセとかウォークマンとか車とか作ってるからタダで載せろよと。で、タダで乗せてアメリカに行ってガンガン売るっていうのがあったので。

結果として日本の製品めちゃめちゃ売れた問題っていうのがあるんですけど、まそれは置いといて。

っていうのがあったりするので、実は国が誰が運営しているかっていうので、ちょっと中国に攻められると怖いみたいな感じですけど、誰が占領してようと庶民が殺されることはほぼないですよ。

最近で言うとウクライナっていう国がロシアに占領されたんですけど、でもロシアに占領されたらウクライナ人虐殺された?っていうと別にされてないんですよ。

ウクライナの工場だったりとか会社経営者とかは首になったりとか謎の失踪っていうのがあるんですけど、庶民は変わんないですよね。

なので、その僕は沖縄の人にことに関していくと、実は沖縄って中国が攻めてきた時に自分たちが被害を受けるじゃないかっていうのがあるので、そこはなんとかした方がいいとは思うんですけど。

ただなんか庶民が苦労するから、戦争して自分たちの命を失ってても勝たなきゃいけないっていうのは実はウソだよね?っていうのって歴史の勉強すれば大体分かるので、はい。

なので、僕は戦争になったら必ず逃げるって決めてます笑

政治家のために死ぬの嫌じゃん

天皇のために死ぬのだったらまだワンチャン理解可能なんですけど、政治家のために死ぬとかって自民党の政治家のために死んでも嫌だし、共産党の政治家のために死ぬのもやだし、立憲民主党の政治家のため嫌だし。

別にお前ら死んでも全然いいよ、僕は生き残りたいからって思うので。

なんか政治家のために生き残りたいとか全然ないですよね。

はい、すいません。政治家の人いたら、すいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。