[ひろゆきYoutube] 食料自給率の改善なんて必要かと思いますが→農水省に騙されているので数字がホントか疑いましょう

お悩み:食料自給率の改善なんて必要かと思いますが

未来の日本について、近い将来人口100億になることが問題視されていますが、ここ日本は世界に逆行して人口が減るとがなると、少子高齢化を解消し人口減らせることさえできれば、ある意味とても進んだ社会になるのではないでしょうか。(ひろゆき:いいえ)

食料自給率の改善なんて必要かと思いますが(ひろゆき:いいえ)

三十年後考えた時どのような日本のありかたがあるでしょうか?

ひろゆき:日本を危惧するのであれば騙そうと思っている人から騙されないようにしてください。

えーっと、まず食料自給率を改善させようと思ってる時点で、あまり物事をちゃんと考えてないと思います。

食料自給率、ひろゆきで検索すれば、いっぱい出てくると思うんですけど、先進国で農業国でもない限り、食料自給率が下がるのは当たり前です。

要は、小麦粉とかって世界中で作ってるので、日本で作っても儲かんないですよ。

では、小麦粉のめちゃめちゃ質にこだわってる小麦粉とか北海道とかで作ってますけど。

大体みんなどこの小麦粉かわかんないパン作ってるじゃないですか。

なので、別にアメリカ産の小麦だろうと別にブラジル産の小麦だろとどうでもいいんですよ。

なので、小麦粉を日本で作ると損するだけなんです。

なので、安くても分からない農作物は日本で作る必要ないので外国から買ったほうが得ですよ。

で、食料自給率と言われているのは農水省が出してるんですけど、あれはカロリーベースです。

例えば、めちゃめちゃビタミン豊富な野菜を作りました。ほうれん草を作りました。

んで、おいしくて高いです。

でも、ホウレン草ってカロリー殆ど無いですよ。

要は、あの炭水化物はカロリー高いですけど、野菜のカロリーがほとんどないので、要は、野菜高い野菜いっぱい食べてますっていう人ってカロリーベースで言うと十パーセントとかですよ。

なので、結局カロリーって何なの?っていうと油と炭水化物ですよ。

んで、その油だったらその脂身の多い肉だったりとかラードとか食べるとカロリーが上がる訳ですけど。

じゃ、その日本でラードを作ってるかどうか、どうでもいいじゃないですか。

なので、ラードは別に外国から買っても全然いいと思うんですよ。

で、例えば、なたね油とかでも別に外国から買っても全然いいですよ。

なので、農水省の出しているカロリーベースの食料自給率を上げなきゃいけないっていうのは完全に農水省に騙されてます。

なので、もし今その日本を危惧して2000円も払って、僕にこう言うのを聞いてると思うんですけど、もし、その日本を危惧するのであれば、騙そうと思っている人から騙されないようにしてください。

その農林水産省は何でカロリーベースで出しているかっていうと、農林水産省の予算が増えるとそれだけ自分たちの管轄する農業とかにお金が回るので、日本は食料自給率が低いからもっと予算を割かなければいけませんよ、っていう風な声が増えると農林水産省が得をするですよね。っていう嘘をついてるのに騙されてるんですよ。

現実問題で行くと、金さえあれば小麦粉なんていくらでも買えるから、そんなもん作んなくていいんですよ。

お米に関していくと、お米っていうのも別に今も日本作りすぎてて余っちゃってるんですよね。

余っちゃってるんですけど、外国から米を輸入しないっていうのをしているので、なぜか高い米を日本人は買わされてるんですよ。

別にあの高くておいしいコメ買いたいんだったら、高くてほしい米、別に日本人を買えばいいと思うんですよ。

でも選択肢として、別に煎餅作るんだったら高い米じゃなくてもいいよね、だから外国から輸入した方がよくねってなるんですけど、ただ農林水産省的には外国から安いコメが入っちゃうと、農民と日本の農家からの日本の兼業農家からの票っていうのがもらえなくなるので。

じゃそこをなんとか抑えようみたいのがその農業族の人たちというのがあったりするので。

あの、もし日本に対して危惧するとか考えることがあるのであれば、まず出されている情報とかっていうのが正しいのかどうかっていうのをきちんと理解するっていうのを先にやらないと、その嘘の情報に騙されたまま物事を判断すると騙されたままなので、まずその情報がどういうその意図を持って出されてるのかっていうのをきちんと考えて、その上で「こうした方がいいよね」っていうのにしないと騙され続けてしまうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。