スマホ比較

アメリカ大手通信キャリアがハリケーン・ハービーの被災者に無料サービス提供開始

更新日:

-スマホ比較

Sprint、T-Mobile、Verizonは、ハリケーン・ハービーの被害を受けた地域に無料サービスを展開し始めた。

米連邦通信委員会(FCC)は、全地域で96%の基地局が稼動しているが、ハリケーンが上陸した近くのテキサス州ロックポートではたったの5%の基地局しか稼働していないと報じた。

WSJは、3大通信キャリアが無料サービスの提供を開始し始めたと報道している。

Sprintは9月1日まで無制限の無料サービスを提供し、T-Mobileでは、被災地のユーザに無料通話とデータ通信サービスを提供し始めました。

Verizonは9月8日まで、被災地のユーザに無料サービスを提供している。

 

AT&Tからは、被災地に対しての無料提供については、現在まだ発表されていない。

コメント投稿

-スマホ比較

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.