イギリス兄貴、なぜか庭に車が1体まるまる埋まっているのを発見した件

コロナウイルスの封鎖中の入ギルで、庭にデッキを構築することを決めたイギリス人男性が驚きの発見をしました

なんと車一体まるまるが庭に埋められていたのです。

6か月前にイギリスのウェストヨークシャーにあるヘックモンドバイクを購入したジョン・ブレイショー氏(40)は、ガーデンデッキのポストパネルを掘っていら、庭に埋まっている車を発見したと報告しています。

見つかった車は、1955年製か1956年製のフォードポピュラー103eであると思われ、まだそのエンジン、ドアとナンバープレートもついている完全品とされています。ただ見たところ車輪は車本体にはついていないようです。

埋まっていた車は、ジョン・ブレイショー氏が約50年間住んでいる家の前の持ち主かそれよりももっと古い時代のものと思われています。

理由はただただ不明で

 

動画はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。