-スマホ比較
-

ドコモは、Galaxy S8・Galaxy S8+の発売日を6月8日と発表した。

ドコモから発売されるGalaxyはそれぞれ「ドコモ スマートフォン Galaxy S8 SC-02J」「ドコモ スマートフォン Galaxy S8+ SC-03J」として販売される。

docomo_galaxy_00001

価格はそれぞれ「ドコモ スマートフォン Galaxy S8 SC-02J」が2,295円〜x24回、「ドコモ スマートフォン Galaxy S8+ SC-03J」2,700円~x24回となっており、下取りプログラムとして最大28,800ポイント進呈される。他社から乗り換えると更に安くなる。

また、対象期間中に、店頭またはオンラインで「Galaxy S8 SC-02J」「Galaxy S8+ SC-03J」を予約および購入し、キャンペーンサイトより応募した方全員に、「Galaxy Gear VR with Controller」がもれなくプレゼントされる

Galaxy Gear VR with Controller
それぞれのスペックは以下の通り

Samsung Galaxy S8

Samsung Galaxy S8/S8 Plusは、ホームホタンやベゼルを排除したシームレスな外観が特徴的。高級感にあふれていて手のなじみが非常に良く持ちやすく設計されており、ハード面では世界初の10nmプロセッサが搭載されている。

ホームボタンが消滅し、その代わりに画面の下部にタッチ式ボタンが設置されている。

またgalaxy 7と同様、指紋認証はもちろん、新しく顔認証センサーが追加されている。

Samsung-Galaxy-S8-Plus_00000

IPX5/IPX8の防塵防水機能も備わっており、スピーカーもハイレゾ仕様とかなり高スペック。

Samsung Galaxy S8/S8 Plusのカラーは、グローバルでは5色だが、ドコモから発売されるカラーはSamsung Galaxy S8が3色、Samsung Galaxy S8 Plusが2色となっている。

Samsung Galaxy S8のスペックは、ディスプレイが5.8型ディスプレイ2960x1440px)、「MSM8998」オクタコアプロセッサー、4GBメモリー、64GB内蔵ディスク、3,000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.0」をプリインストールしている。

 

Samsung Galaxy S8のカメラ画素数は、リアカメラ1,220万画素とフロントカメラ800万画素のカメラを搭載。

カラーは、ミッドナイトブラック、オーキッドグレー、コーラルブルーの3色が用意されている。

Samsung Galaxy S8+

Samsung Galaxy S8 Plusのスペックは、ディスプレイが6.2型ディスプレイ2960x1440px)、「MSM8998」オクタコアプロセッサー、4GBメモリー、64GB内蔵ディスク、3,500mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.0」をプリインストールしている。

Samsung Galaxy S8 Plusのカメラ画素数は、リアカメラ1,220万画素とフロントカメラ800万画素のカメラを搭載。

カラーは、ミッドナイトブラック、アークティックシルバーの2色が用意されている。

コメント投稿

-スマホ比較
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.