-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

マウスコンピューター MADOSMA Q601 のスペック概要

マウスコンピューター MADOSMA Q601 のスペックは、ディスプレイが6型ディスプレイ(1920×1080px)、「Snapdragon 617」8コアプロセッサー、3GBメモリー、32G内蔵ディスク、3900mAhバッテリーを搭載。OSは「Windows 10」をプリインストールしている。

マウスコンピューター MADOSMA Q601 のカメラの画素数は、リアカメラ:1300万画素、フロントカメラ:500万画素を搭載している。

カラーは、シルバーの1色が用意されている。

その他機能としては、Bluetooth4機能、コンパスを搭載。

マウスコンピューター MADOSMA Q601 の特長・いいところ

マウスコンピューター MADOSMA Q601は、Microsoftの最新モバイル向けOS「Windows 10 Mobile」を採用。

「Windows 10 Mobile」の最大の特長の1つである「Continuum」という別売アダプターを接続したテレビ等と無線接続すると、「Windows10」のようなデスクトップ画面が表示され、パソコンのような操作性を実現。

MADOSMA Q601_00001

マウスコンピューター MADOSMA Q601のスペックとしては、Qualcomm オクタコアプロセッサ Snapdragon 617、3GBメモリ、32GBストレージを搭載。

マウスコンピューター MADOSMA Q601のディスプレイは衝撃に強いゴリラガラス3を採用し、大画面の6インチでアプリを楽しむことができる

また、マウスコンピューター MADOSMA Q601にはOffice Mobileが標準搭載されており、WordやExcelやPowerPointを利用することができる

 

マウスコンピューター MADOSMA Q601 の残念なところ

マウスコンピューター MADOSMA Q601は、スマホでは少数派のWindows 10 Mobileを採用いるため、キーボードやフリックなどの操作がなれないという声が少なからずある。

マウスコンピューター MADOSMA Q601のSIMは2枚搭載できるデュアルSIMを採用しており、異なるSIMの併用が可能だが、MicroSDとスロットを共有しているため、デュアルSIMとMicroSDの3枚での使用ができないのが残念。

マウスコンピューター MADOSMA Q601のウリである6インチディスプレイなのでOfficeなどのアプリを使用する人には嬉しいが、タブレット寄りの大きさなのでポケットに入りにくいかもしれない。

マウスコンピューター MADOSMA Q601 が購入できる格安SIM

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.