-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

ヤマダ電機 Every Phone PW のスペック概要

ヤマダ電機 Every Phone PW のスペックは、ディスプレイが5.5型ディスプレイ(1920×1080px)、「MTK6750T」8コアプロセッサー、4GBメモリー、64G内蔵ディスク、6000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7」をプリインストールしている。

ヤマダ電機 Every Phone PW のカメラの画素数は、リアカメラ:1300万画素、フロントカメラ:800万画素を搭載している。

カラーは、ブラック 、ゴールドの2色が用意されている。

その他機能としては、ジャイロスコープセンサ、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、Bluetooth4機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、磁気センサを搭載。

ヤマダ電機 Every Phone PWの特長・いいところ

ヤマダ電機 Every Phone PWは6,000mAhという超大容量のバッテリーを搭載したバッテリーに特化したスマホ。

出かけ先でバッテリー残量を気にしたり、 予備のバッテリーを持ち歩いたりとバッテリーのことを気にせずスマホが楽しめる設計になっている。

pw_end

 

Every Phone PWのスペックは5.5インチの解像度1920x1080のフルHDディスプレイと1300万画素のリアカメラ、800万画素のフロントカメラを搭載

Every Phone PWは、4GのRAMと64GのROM、バッテリーは6,000mAh

Every Phone PWのOSはAndroid 7.0(Nougat)で動作しているため、2つのアプリを同時に表示することができる。また、Android標準の省エネ機能「Dozeモード」で静止状態に加えて画面オフ時の移動を自動判別し省エネモードに移行することで、よりバッテリーが長持ちするようになっている。

en04_img01

Every Phone PWでは、SIMを2枚搭載してデュアルスタンバイにも対応。

1枚目にガラケー契約の音声格安SIM、2枚目に格安データ通信専用の SIMを入れるなどで費用を抑えることが可能。

指紋認証センサーも搭載しているのでセキュリティでしっかりスマホを守ることができる。Every Phoneシリーズの下位機種では搭載されていなかったジャイロセンサーも搭載されているので、ジャイロセンサーを使用するゲームもプレイすることができる

Every Phone PWのカラーバリエーションはブラックとゴールドの2種類

ヤマダ電機 Every Phone PWの悪いところ

Every Phone PWは特長の大容量バッテリーを搭載しているため、本体の重さが210gとなかなかの重量

W-CDMAの対応バンドは1,6,8となっており、19バンドには未対応。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.