-スマホ比較
-

京セラとUQモバイルは、同社が提供する京セラ「DIGNO W」に対して2017年7月4日以降順次ソフトウェアアップデートの配信を開始すると発表した。

本アップデートにより、セキュリティ機能の改善が行われ、セキュリティパッチレベルが2017年5月となる。

アップデート内容は下記の通り

京セラ「DIGNO W」 アップデート内容

 

対象機種 京セラ「DIGNO W」
更新内容 セキュリティ機能の改善
セキュリティパッチレベルが2017年5月へ
Android バージョン -
ビルド番号 1.021PR
提供開始日 2017年7月4日以降より順次
アップデート時間 約10分
ファイルサイズ 約90MB

注意点

アップデートを行うと元のバージョンに戻すことはできない。

アップデート中は電源を落とさないように。デバイスが起動しなくなる恐れがある。アップデート中は電源が切れないようにACアダプターを接続して行うこと。

京セラ「DIGNO W」最新バージョンへのアップデート方法

アップデートの通知が届いたら、通知を開いてアップデートの操作をタップ。

もし通知を使用しないで利用可能なアップデートの有無を手動で確認するには、次の手順を行う。

  1. アプリ一覧から【設定】を選択
  2. 【端末情報】を選択
  3. 【システムアップデート】を選択
  4. 【アップデートをチェック】を選択
  5. 【再起動してインストール】を選択

十分に充電してから更新すること。電池残量が少ない場合や、更新途中で電池残量が不足するとソフトウェア更新ができない。

コメント投稿

-スマホ比較
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.