京セラ DIGNO U の特長・価格比較・スペック・注意点まとめ

京セラ DIGNO U の特長

京セラ DIGNO Uは、防水・防塵・耐衝撃性能が大きな特徴となるスマートフォン。

防水性はIPX5/IPX7で、突然の雨、キッチン、水辺のレジャーなど、手が濡れたり、水滴がついても安心にスマホを使用することができる。また画面が濡れた状態でも操作することも可能。

また、防塵はIP5Xに準拠。アウトドアでのレジャーやガーデニングなど、チリやホコリが気になるときでも問題なく使用できる。

耐衝撃は「米国国防総省の調達基準 MIL-STD-810G」に準拠している。

 

京セラ DIGNO U の注意点

京セラ DIGNO U のRAM容量1GBというのは、最近のスマートフォンにしては、かなり心もとない数値。

操作での体感にも影響が出そう。

また、ROM容量も8GBとそれほど大容量とはいえず音楽、画像データ、アプリ等について気を付けて使用しないとすぐに容量オーバーになってしまう危険がある。

製品のアピールポイントであるアウトドア使用に重きを置くかで利用を判断されるのがよいと思われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。