-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

京セラ DIGNO W のスペック概要

京セラ DIGNO W のスペックは、ディスプレイが5型ディスプレイ(1280×720px)、「MSM8937」8コアプロセッサー、2GBメモリー、16G内蔵ディスク、3000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.1」をプリインストールしている。

京セラ DIGNO W のカメラの画素数は、リアカメラ:1300万画素、フロントカメラ:500万画素を搭載している。

カラーは、ブルー 、ホワイト 、ピンクの3色が用意されている。

その他機能としては、手ブレ補正、ワンセグ、Bluetooth4.2機能、おサイフケータイ機能を搭載。

京セラ DIGNO W の特長

京セラ DIGNO Wは、落としても汚れても洗っても使える安心の高耐久スマホ。

IPX5/8の防水、IP5Xの防塵性能で従来の防水に加え泡ハンドソープや泡ボディーソープで洗えるので、スポーツの後など汗でベタついてしまったり、不意に地面に落として汚れてしまっても安心して使用できる。

digno_w_blue_01

また、米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7:Shock-Procedure IVに準拠した規格に準拠しており、高さ1.22mから合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施している。

京セラ独自の画像処理エンジン「AINOS Engine」を搭載しているため、うす暗い場所でもキレイに撮影することができ、ピント合わせの速い「像面位相差オートフォーカス」を採用。動き回る子どもやペット、スポーツシーンでも素早く被写体を捉えて写真を撮影することができる。

 

 

京セラ DIGNO W の注意点

京セラ DIGNO W はUQモバイル限定スマホのため、UQモバイルでのみ入手可能。

本機はUQ mobile Multi Card 01対応のため、使用しているSIMがVoLTEに対応している必要があるので注意

そのため日本国内において3G通信は利用不可。

公式ページにLTEバンドの記載がないため、LTE対応バンド帯は不明

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.