-話題ツイートまとめ

まつおるかさん(@matsuorca524)が「人食いサメはいない」というツイートを投稿しました。

まつおるかさんによると、サメ=人食いとイメージされているのは大きな間違いで

人を襲うサメは確かにいるのはいるがごくごく一部で、特に極限の飢餓状態に陥っていたり、アザラシと間違えたりする場合のみ人を襲うらしく、「人を狙って人を襲う」サメはいないとのこと。

アメリカの統計では、1959年から2003年までにサメに襲われた人は、22名で、雷に打たれて死亡した人は1857人にも上るという。

それどころか人がサメを殺している数のほうが圧倒的に多いらしく、サメ=人食いとイメージがなくなればと漫画では締めくくっています。

 

元ツイート

ネットの反応

鮫って凄い生き物で、お腹いっぱいまで食べれば何ヶ月も食べなくて大丈夫なぐらい栄養吸収率が良いし、生き物の電気信号を感知できるロレンチーニ器官など特殊能力タップリ! でも古代から体の構造変わってないから、…

鮫って凄い生き物で、お腹いっぱいまで食べれば何ヶ月も食べなくて大丈夫なぐらい栄養吸収率が良いし、生き物の電気信号を感知できるロレンチーニ器官など特殊能力タップリ! でも古代から体の構造変わってないから、物を1度飲…

ジョーズのインパクト強すぎましたね。 私はホオジロザメが大好きです。

更に言えばザラザラとした皮膚の“鮫肌”は水流の抵抗を無くして速く泳げるようになってるし、“寄網”という機能もあり周りの海水温より体温を高く保つ事によって北の海水でも活発に活動出来ます! シャチに劣らず凄い生き物な…

真面目に知らなかった…ありがとう!!

イメージって凄いですよね。 えのすいでネコザメをタッチ出来るプールがあったのですが、触った瞬間噛まれるかもと緊張感が、半端なかったです。 #ザラザラしていて不思議な触り心地

アンソニー・C・フェランテ「せやな」

コメント投稿

-話題ツイートまとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.