Apple、iOS11 ベータ8をリリース

2017年8月28日、Appleは開発者ベータプレビューバージョン8をリリースした。

iOS 11は、ドラッグアンドドロップ、iPadマルチタスクインターフェース、カスタマイズ可能な新しいコントロールセンターなどの新機能が搭載されている。

iOS 11 ベータ8は、登録された開発者だけが利用可能となっており、数日後にはパブリックベータ版が公開される予定。

これまでのiOS 11ベータ版では、新しいMAP機能とApp Storeのアイコンなどが追加されていた。来月の最終版に近づくにつれて、安定性が増し、目立った変化が少なくなるとされている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。