-スマホ比較
-

Appleの秘密の自動運転技術への取り組みであるProject Titanの最新のレポートが公開された。

ニューヨーク・タイムズは、Project Titanの匿名メンバー5名と連絡を取り、「Appleが手違いにより自動運転車を開発を行うことから、商用の自動車のための開発を行うことにシフトしてしまった」と語った。

アップルは現在、GoogleのWaymoとUberと協力しており、同社の従業員を自動運転車で輸送するPAIL(Palo Alto to Infinite Loop)プログラムを実施しようとしている。

何が起こったのか?

大きな課題の1つは、Project Titanのビジョンに関する意見の不一致だったとされている。

この不一致はAppleの役員Steve ZadeskyとJony Iveが原因と言われている。

レポートによると、未解決の課題が多くあったにもかかわらず、Project Titanチームは "CarOS"の作業を開始してしまい、チームはC ++を使うべきかAppleのSwiftを使うのかを決めることもできず、自律システムを構築する前に車自体の再開発を始めてしまった。

コメント投稿

-スマホ比較
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.