-スマホ比較
-

MacBookとApple watachの部品サプライヤである台湾のQuanta Computerが、Apple watch 第3世代の生産を開始しているという噂が流れた。

今年後半に発売を予定しており、Quanta Computerは、Apple watch 第3世代のための最終テスト段階に入り、大量生産の準備をしているとのこと。

新Apple watchは、38mmと42mmの2つのモデルで現現行のApple watchとよく似ていると予想されている。

ただ、iPhoneとのペアリングに依存することなく、ワイヤレス接続がより容易になるために、LTEオプションを備えているとしている。

Apple watch 第3世代は、2017年のAppleの第四四半期に発売されるようにスケジュールされているという予想がされている。

その他には、4K HDR機能を持つのHomePodスピーカーやApple TVも同時に発売を予定している様子。

via 9to5mac

コメント投稿

-スマホ比較
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.