ASUS ZenFone 4 Selfie (ZD553KL) の特長・価格比較・スペック・注意点まとめ

ASUS ZenFone 4 Selfie (ZD553KL) の特長

ASUS ZenFone 4 Selfie (ZD553KL) はAndroid7.0を搭載した、自撮りに特化したASUSスマホ。背面ではなく正面カメラとして2000万画素と800画素2台搭載されている。

リアカメラには1600万画素のカメラが1台搭載している。

また正面カメラは120度の広角レンズを採用しているため、短い距離でも幅広く被写体を捉えることができる。

SIMは2スロット搭載しており、デュアルスタンバイも完備している。

また今までデュアルSIMでもSDカードを使用するときは1スロット兼用だったのが、本モデルではSDカード専用スロットが搭載されているため、SDカード+デュアルSIMという使用方法を取ることができる。

スペック表にはJP用のモデルが記載されているため、ゆくゆくは日本市場で販売される可能性が高いモデルとなっている。

ASUS ZenFone 4 Selfie (ZD553KL) の注意点

ASUS ZenFone 4 (ZE554KL)は、日本での発売は2017年8月時点では未決定だが、技適を取得したという噂もあるため、ゆくゆくは日本でも発売される可能性は高い。

残念ながら防水・防塵には対応しておらず、NFCにも対応していない。

またZenFone 4シリーズはだいたいハイレゾ対応およびwifi a/ac対応だったのが、本機では未対応となっている。

他の機能を削って価格を抑えつつ自撮り用カメラの質を高めたと思われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。