-スマホ比較
-

auは、5/30に2017年夏モデル9機種を一挙公開した。9機種の内、auオリジナルモデルは4機種となっている。

2017年の夏モデルとして発売されるスマホは「Sony Xperia XZs」「Samsung Galaxy S8」「Samsung Galaxy S8+」「Sharp AQUOS R」「HTC U11」「京セラ TORQUE G03」「京セラ Qua phone QX」の7機種で、「MARVERA」「かんたんケータイ」のauオリジナル4G LTEケータイは2種類。

 

なお、「TORQUE」「Qua phone」「AQUOS R」「HTC U 11」は2017年5月31日より、au SENDAI (宮城・仙台)、au SHINJUKU (東京・新宿)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神) にて先行展示される。

また2017年6月3日から6月4日にau SHINJUKU、6月10日から11日にau FUKUOKA、6月17日から18日にau NAGOYA、6月24日から25日にau OSAKA、7月1日から2日にau SENDAIにて、「au HOME」「VR」「テレビde写真」の体験イベントを開催される。

各機種の発売日は以下の通り

Sony Xperia XZs 5月26日 未定
Samsung Galaxy S8 6月8日 未定
Samsung Galaxy S8+ 6月8日 未定
Sharp AQUOS R 7月上旬 未定
HTC U11 6月下旬 未定
京セラ TORQUE G03 6月下旬 未定
京セラ Qua phone QX 7月中旬 未定
MARVERA 8月中旬 未定
かんたんケータイ 8月中旬 未定

それぞれのスペックは以下の通り

Sony Xperia XZs

Sony Xperia XZsは世界初のメモリ積層型イメージセンサー搭載で1秒960コマの「スーパースローモーション」やベストショットを逃さない「先読み撮影」が可能になった写真や動画に特化したスマホ。

スピーカーは臨場感まで楽しめるハイレゾ音源の再生に対応し。MP3などの圧縮音源をハイレゾ相当に変換できるDSEE HXも搭載しているため高品質の音楽を楽しむことができる。

Xperia XZs SoftBank_00000

Sony Xperia XZsのスペックは、5.2型ディスプレイ、「MSM8996」クアッドコアプロセッサー、4GBメモリ、32GBの内蔵ディスクを搭載。OSは「Android 7.1」をプリインストール。

カメラ画素数は、リアカメラは1920万画素、フロントカメラは1320万画素と高画質のカメラを搭載している。

カラーは、ブラック・ウォームシルバー・アイスブルー・シトラスの4色。

 

Samsung Galaxy S8

Samsung Galaxy S8/S8 Plusは、ホームホタンやベゼルを排除したシームレスな外観が特徴的。高級感にあふれていて手のなじみが非常に良く持ちやすく設計されており、ハード面では世界初の10nmプロセッサが搭載されている。

ホームボタンが消滅し、その代わりに画面の下部にタッチ式ボタンが設置されている。

またgalaxy 7と同様、指紋認証はもちろん、新しく顔認証センサーが追加されている。

Samsung-Galaxy-S8-Plus_00000

IPX5/IPX8の防塵防水機能も備わっており、スピーカーもハイレゾ仕様とかなり高スペック。

スマホをより便利に使うための新しいインターフェース「Bixby」を搭載。名前がわからないモノや場所も、カメラで撮影するだけで、容易に情報を確認できる。

Samsung Galaxy S8/S8 Plusのカラーは、グローバルでは5色だが、ドコモから発売されるカラーはSamsung Galaxy S8が3色、Samsung Galaxy S8 Plusが2色となっている。

Samsung Galaxy S8のスペックは、ディスプレイが5.8型ディスプレイ2960x1440px)、「MSM8998」オクタコアプロセッサー、4GBメモリー、64GB内蔵ディスク、3,000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.0」をプリインストールしている。

Samsung Galaxy S8のカメラ画素数は、リアカメラ1,220万画素とフロントカメラ800万画素のカメラを搭載。

カラーは、ミッドナイトブラック、オーキッドグレー、コーラルブルーの3色が用意されている。

au限定キャンペーンとしてGalaxy S8もしくはGalaxy S8+を対象期間に予約・購入した方、全員にGear VR with Controllerをプレゼントされる。

 

Samsung Galaxy S8+

Samsung Galaxy S8 Plusのスペックは、ディスプレイが6.2型ディスプレイ2960x1440px)、「MSM8998」オクタコアプロセッサー、4GBメモリー、64GB内蔵ディスク、3,500mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.0」をプリインストールしている。

Samsung Galaxy S8 Plusのカメラ画素数は、リアカメラ1,220万画素とフロントカメラ800万画素のカメラを搭載。

カラーは、ミッドナイトブラック、アークティックシルバーの2色が用意されている。

au限定キャンペーンとしてGalaxy S8もしくはGalaxy S8+を対象期間に予約・購入した方、全員にGear VR with Controllerをプレゼントされる。

 

Sharp AQUOS R

Sharp AQUOS Rは、5.3インチのWQHD(2,560×1,440ドット)IGZO液晶ディスプレイを搭載。フルHDの約1.8倍にもなる画素数にで圧倒的に美しい表示を可能にしている。

Sharp AQUOS R_00002

Sharp AQUOS Rのスペックとしては、ディスプレイが5.3型クアッドHD液晶(1440×2560)、「Snapdragon 835」オクタコアプロセッサー、4GBメモリー、64GB内蔵ディスク、3,160mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールしている。

Sharp AQUOS Rのカメラ画素数は、リアカメラが2,260万画素、フロントカメラ1,630万画素と高画質カメラを搭載している。

カラーは、マーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジの3色が用意されている。

20代から30代女性に人気のジュエリーブランド「ete (エテ)」とのコラボレーションし、au限定カラーのライトゴールドのAQUOS Rと、eteデザインのケース・壁紙・スマートフォンアクセサリーをセットにしたスペシャルパッケージを100台限定で販売される。発売日は8月上旬を予定している。

 

HTC U11 の特長

HTC U11は、スマホを握るだけでカメラやアプリを起動・操作できる「エッジ・センス(Edge Sense)」、一人一人の耳に合わせて音響カスタマイズした上質なハイレゾ音質を実現できるオーディオ機能「HTC Uソニック・ハイレゾ(U Sonic)」、AI学習によるレコメンド機能「センス・コンパニオン(HTC Sense Companion)」、欲しい情報をちょうどいいタイミングで表示される「Google Now」、Amazonが提供する音声認識サービス「Amazon Alexa(アレクサ)」の搭載など、最新技術を多数搭載した多機能スマホ。

HTC U11_00000

 

 

スマホを握るだけでカメラやアプリを起動・操作できるエッジ・センスと連動しているため、より簡単に写真を撮影することができる

HTC U11のスペックとしては、ディスプレイが5.5型ディスプレイ(2560 x 1440px)、「Snapdragon 835」オクタコアプロセッサー、4GBメモリー、64GB内蔵ディスク、3,000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールしている。

HTC U11のカメラ画素数は、リアカメラ1,200万画素とフロントカメラ1,600万画素のカメラを搭載。

カラーは、アイスホワイト、アメイジングシルバー、サファイアブルー、ブリリアントブラックの4色が用意されている。

 

京セラ TORQUE G03

京セラ TORQUE G03は、最強を求め続けた結果、米国国防総省が定める耐久試験MIL-STD-810Gの19項目と京セラ独自の耐海水試験・耐荷重試験の2項目を加えた21項目に準拠。

さらに高さ1.8mからの鉄板・コンクリートへの落下試験もクリアした高い堅牢性を誇っているスマホ。

TORQUE G03_00002

 

海で使えるスマホはTORQUEのみで、海の中での撮影や魚を釣ったその場で記録できる「Fishing Log」アプリや、新機能の「Sailor's Log」でセーリングのトレーニングも可能となっている。

京セラ TORQUE G03 のスペックは、ディスプレイが4.6型ディスプレイ1,280×720px)、「MSM8953」オクタコアプロセッサー、3GBメモリー、32GB内蔵ディスク、2,940mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.1」をプリインストールしている。

京セラ TORQUE G03 のカメラ画素数は、リアカメラ1,300万画素+ワイドカメラ200万画素とフロントカメラ500万画素のカメラを搭載。

カラーは、グリーン、ブラック、ブルーの3色が用意されている。

また、1877年の創業から140周年を迎える、防水ウェアブランド「HELLY HANSEN」とのコラボレーションモデル「TORQUE (R) G03 HELLY HANSEN LIMITED」を2017年7月下旬より、au オンラインショップにて300台限定販売される。

 

京セラ Qua phone QX の特長

京セラ Qua phone QXは、こだわりぬいた操作性とクリアな音声で、快適な通話機能と耐衝撃性を備えたスマホ。

ディスプレイ全体で音を伝える「スマートソニックレシーバー」機能を搭載することにより、耳当て位置を問わず通話が可能。

Qua phone_00002

また耐久性としては、MIL-STD-810Gに準拠した耐衝撃性能を備え、ディスプレイ部のガラスにはキズつきにくく強度の高い「Dragontrail X」を採用している。

京セラ Qua phone QX のスペックは、ディスプレイが5型ディスプレイ1,280×720px)、「MSM8937」オクタコアプロセッサー、2GBメモリー、16GB内蔵ディスク、2,600mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.1」をプリインストールしている。

京セラ Qua phone のカメラ画素数は、リアカメラ1,300万画素とフロントカメラ500万画素のカメラを搭載。

カラーは、ホワイト、ブラック、ピンクの3色が用意されている。

コメント投稿

-スマホ比較
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.