スマホ比較

Essential Phoneのレビューが続々。素晴らしいハードと高速なソフトウェアだが、カメラはいまいち。

投稿日:

-スマホ比較
-

スタートアップであるEssential Phoneから最初のスマホがリリースされ、各所でレビューが開始されている。

Essential Phoneの特長としては、スマホにとっては重要な2要素である特徴的なディスプレイとハードウェアが特徴的。

少し重いが、Essential Phoneはシャープなチタンのエッジのおかげで持ちやすくなっている

Wired

 

耐久性は、サムスンのような競合が全く同じ仕様を実現できないもので、ベゼルレス端末では素晴らしい仕上がりとなっている。

ディスプレイ自体は、普及率の高いAMOLEDではなく、LCD技術を使用しているにもかかわらずしっかりとしている。何よりも、フロントカメラのエッジが滑らか。

The Verge

 

Essential Phoneのハードウェアのもう一つの重要な点は、モジュラリティにある。

モジュールとワイヤレスUSBに電力を供給する2つのピンを介して、端末のモジュール接続は、いままでで最高のものとなっている。

モトローラのシステムと互換性があり、メリット・デメリットがある。

現在入手可能なアクセサリは360度のカメラだけとなっている。

The Verge

 

ソフトウェアはAndroidで、プリインストールされたAndroid 7.1.1は高速でクリーン。カスタムカメラアプリの外には何も追加されておらず、ステータスバーやモジュールも必要ない。

どの新しい機種でも予想しているように、マイナーな問題がいくつかあるかもしれないが。

VentureBeat

 

携帯電話のデュアルカメラシステムには少々バグがある様子。

デュアル-13MPセンサは、モトローラやファーウェイと似ており、カラーショットとモノクロショットを撮影し、それらを組み合わせている。

PCMag

 

カメラアプリ自体も非常に最小限のものとなっている。

Engadget

 

Essential Phoneはカメラの問題を解決するために最後のアップデートをリリースしており、低照度が貧弱だった以前の問題は、少なくともましになっている。

The Verge

より多くの点でしっかりとした構成だが、いくつかの固有の欠陥があり、カメラは最大の欠陥の1つとなっている。

これの問題はソフトウェアで修正することができるが、リリースするにはちょうど少し早すぎたかもしれない。

via 9to5google

コメント投稿

-スマホ比較
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.