FREETEL、無料でしかも残金チャラで機種変更できる「とりかえ~る」を開始

格安SIMのFREETELは、画面が割れても、新モデルが出ても残金チャラで機種変更することができる機種変更サービス「とりかえ~る」を開始したと発表した。

スクリーンショット 2017-04-28 6.34.40

「とりかえ〜る」概要

スマホの画面が割れても、新モデルが出ても今のスマホの残金をチャラにして機種変更することができる。

選択可能なスマホ

RAIJIN、Priori 4、KIWAMI 2、REI、MUSASHI、Zenfone 3、P9 lite、Zenfone 3 Laser、arrows M03、VAIO Phone A

SIMサイズの変更は「とりかえ~る」と同時の申し込みの場合は手数料無料

新しいスマートフォンにセットして送られてくる。

「とりかえ〜る」対象条件

故障・破損していないスマホの交換(無料)

「プレミアムバリュープラン」「スマートコミコミ」を契約していて、6ヶ月以上を利用している方
(例)1月に契約開始 → 6月1日から申し込みが可能

「スマートコミコミ+」を契約していて、12ヶ月以上利用している方
(例)1月に契約開始 → 12月1日から申し込みが可能

故障・破損したスマホの交換(無料)

「プレミアムバリュープラン」「スマートコミコミ」を契約していて、12ヶ月以上を利用している方
(例)1月に契約開始 → 12月1日から申し込みが可能

「スマートコミコミ+」を契約していて、18ヶ月以上利用している方
(例)1月に契約開始 → 翌年6月1日から申し込みが可能

故障・破損したスマホの交換(有料)

「プレミアムバリュープラン」「スマートコミコミ」を契約していて、6ヶ月以上12ヶ月未満利用している方

「スマートコミコミ+」を契約していて、12ヶ月以上18ヶ月未満利用している方

「とりかえ〜る」料金

特になし、「プレミアムバリュープラン」、「スマートコミコミ」、「スマートコミコミ+」を契約している方であれば誰でもOK

「とりかえ〜る」の流れ

  1. 公式ページからFREETEL会員でログインして、希望するスマホと料金プランを選択もしくは、フリーテルショップ各店・スマートコミコミ+取扱量販店でも対応可能
  2. 選択したスマホと返送用キットが到着する
  3. 新しいスマホにSIMを差し替えてAPN設定して利用することができる
  4. 新しいスマホを受け取ってから30日以内にスマホをFREETELに返却する(返却されたスマホはFREETELにて故障等の確認が行われる)

「とりかえ〜る」の注意点

「プレミアムバリュープラン」の方は「とりかえ〜る」を利用した際に「スマートコミコミ+」、「スマートコミコミ」に変更する必要がある

「スマートコミコミ+」の方は「とりかえ〜る」を利用した際に「毎月割」は、現在契約のプランで適用されている場合は適用終了となり、新しいスマホに準じて新たに適用(1ヶ月目として計算)される。

有償にて申込した最大3年0円キャンペーンのみ対象期間は継続して適用となる

新しいスマホを受け取ってから30日を経過しても、FREETELにて返却を確認できない場合は、利用中のスマホの残金を一括請求される

SIMサイズ変更は「とりかえ~る」と同時の申し込みの場合は手数料無料だが、発送日から到着まで電話を利用できない期間が発生する