-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

FREETEL Priori 5 のスペック概要

FREETEL Priori 5 のスペックは、ディスプレイが5型ディスプレイ(1280×720px)、「Snapdragon 625」4コアプロセッサー、2GBメモリー、16G内蔵ディスク、2300mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.1」をプリインストールしている。

FREETEL Priori 5 のカメラの画素数は、リアカメラ:800万画素、フロントカメラ:500万画素を搭載している。

カラーは、マットブラック 、パールホワイト 、シャンパンゴールド 、レッド 、メタルグリーン 、スカイブルー 、ピンクゴールドの7色が用意されている。

その他機能としては、ジャイロスコープセンサ、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、Bluetooth4.1機能、ジャイロスコープセンサ、電子コンパスを搭載。

FREETEL Priori 5 の特長・いいところ

FREETEL Priori 5は、SIMが2枚同時に待ち受けすることができるDSDS機能を搭載した1万円台で入手できる格安スマホ。

5インチのディスプレイの他、付属のバックカバー7色(マットブラック、パールホワイト、シャンパンゴールド、レッド、メタルグリーン、スカイブルー、ピンクゴールド)を使うことで着せ替えを楽しむことができる。

写真の機能としては、ナチュラルメイク風のビューティーモードを搭載。リア・フロントの両面に搭載されている機能のため、様々な場面で利用することができる。

バッテリーも取り外し可能で、寿命がきても自分で交換することができるようになっている。

利用者に合わせて「らくらくモード」と「安全キッズモード」2つのモードを搭載している。

ラクラクモードは、文字やアイコンが大きく見やすくなっており、登録番号にワンタッチで電話することができる。

安全キッズモードは、事前に登録した人意外の通話・SMSができないようになっていたり、利用アプリや利用時間の制限をかけることができる。

 

FREETEL Priori 5 の注意点

1万円台のスマホのため、やむを得ないがメモリが2G、ストレージが16Gとスペックは最低限となっている。

またワンセグやお財布ケータイ、フルセグなどの特殊機能も搭載されていない。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.