-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Google Pixel 3 XL のスペック概要

Google Pixel 3 XL のスペックは、ディスプレイが6.3型ディスプレイ(2960×1440px)、「Snapdragon 845」8コアプロセッサー、4GBメモリー、64G128G内蔵ディスク、3430mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 9」をプリインストールしている。

Google Pixel 3 XL のカメラの画素数は、リアカメラ:1220万画素、フロントカメラ:800万画素を搭載している。

カラーは、クリアリーホワイト 、ジャストブラック 、ノットピンクの3色が用意されている。

その他機能としては、4K撮影機能、手ブレ補正、ジャイロスコープセンサ、Bluetooth5機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、おサイフケータイ機能、磁力計 、気圧計を搭載。

Google Pixel 3 XL の特長

Googleが押しているのは高機能カメラ。

中でも「Googleレンズ」はAIの活用を前面に押し出したGoogleならではの機能。

例えば洋服を撮影すると、そのままその洋服に似たスタイルのものを検索できたり、犬の写真を撮影すれば判別してその犬種に関する情報を自動的に表示してくれる機能だ。

また撮影した文字をテキストとして判別し読み取ってくれる機能も付属し、例えば海外の旅行先でメニューが読めない時でもこの機能を使えばスムーズに翻訳して意味を知ることができる。

これまでは調べたいことがあっても一々別のアプリを立ち上げていたが、今度からは写真を撮影するだけで瞬時に情報を提供してもらえるからありがたい。

またGoogle社製品では初のおサイフケータイ機能が付属しているのも注目ポイントだ。

これまで余計な機能はあまり搭載していなかったGoogle社製スマホなだけに、日本のユーザーにもより一段馴染みやすくなった。

Google Pixel 3 XL の注意点

注意すべきは外部メモリカード非対応なこと。

容量は64GBと128GBの二択のみとなっており、価格差は約一万円。

どちらを選ぶか悩むところだが、ヘビーユーザーは後々のことも考えて128GBを選んだ方が安心だろう。

ただしPixel3XLには「スマートストレージ」という機能が搭載されており、これを使えばGoogleフォトへバックアップした写真や動画を自動的に一定期間経過後、スマホ本体から削除してもらえる。

期間も好みに応じて30,60,90日の中から選択できるので、写真好きなら30日を選択してどんどん削除し、空き容量を増やせば問題ない。

せっかくGoogle社製スマホを使用しているなら、GoogleフォトやGoogleドライブなどのGoogle提供サービスを上手く利用し、スマホ本体の容量をあまり使わないようにするのが手だ。

他社製スマホと比べてもアプリの相性も良いのでバックアップ作業も苦にならない。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.