HP Elite x3のいいところ・残念なところ・スペックまとめ

HP Elite x3の特長・いいところ

HP Elite x3は、240万画素の虹彩認証用赤外線カメラを搭しており、他にも虹彩認証/指紋認証、fTPM2.0、256キーディスク暗号化、FIPS140-2認証、BitLocker暗号化、VPN–SSLと、セキュリティ対策が他のスマホと段違いに充実しているスマホ。

chara_simfree_img

HP Elite x3はビジネス用スマホということもあり、continuumという他のディスプレイに接続するとWindows10PCのように使うことができる機能がある

その機能をさらに有効活用できるHPEliteX3ノートドックというのがあり、5万円前後で買うことができる上、とても軽量で持ち運びやすい。

HP Elite x3の残念なところ

HP Elite x3は、ビジネス向けのため、おサイフケータイには対応いない。

HP Elite x3のディスプレイサイズが約6インチと、非常に大型なため、一般的なサイズの携帯と比べると、携帯しにくいかもしれない。

Windows10Mobileの中ではかなりハイエンド機種に分類され、とても高価なものとなっている。

HP Elite x3の重さも約200グラムあるため、6インチにしては小さいのかもしれないが、全体的な重量で考えると重いほうに分類される。

HP Elite x3のいいところ・残念なところ・スペックまとめ” に対して1件のコメントがあります。

  1. すももん より:

    カメラの細かい調整がきかない。
    例えば解像度の調整とか。
    アプリの少なさは若い人たちには魅力がなく映るかも。
    ストレスなく、基本的な使い方をしたい人のための機種かな。
    私はカメラ以外は満足してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。