-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

HTC U11 life のスペック概要

HTC U11 life のスペックは、ディスプレイが5.2型ディスプレイ(1920×1080px)、「Snapdoragon 630」8コアプロセッサー、3GBメモリー、32G内蔵ディスク、2200mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 80」をプリインストールしている。

HTC U11 life のカメラの画素数は、リアカメラ:1600万画素、フロントカメラ:1600万画素を搭載している。

カラーは、サファイア ブルーの1色が用意されている。

その他機能としては、4K撮影機能、手ブレ補正、ジャイロスコープセンサ、Bluetooth5機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、コンパスセンサー 、ホールセンサー 、センサーハブ 、エッジセンサー 、磁気センサーを搭載。

HTC U11 life の特長

HTC U11 lifeは、Edge Senseというカンタン操作を補助してくれる機能が搭載されているスマホ。

HTC U11 lifeを握ることによってアプリの切り替えやアプリ内の動作をフリックなしに行うことができる。

アクティブノイズキャンセレーション機能「HTC USonic」がHTC U11 lifeには搭載されており、音楽やビデオ、ゲームに没頭することができる。

HTC U11 lifeのアクティブノイズキャンセレーションは自動的に動作し、環境音のレベルを連続的に監視、新しいノイズなどに素早く対応するように設計されている。

超高速フォーカススピードのための位相検出オートフォーカス(PDAF)付き16MPカメラがフロントとリア両方に搭載しているHTC U11 life。

ダイナミックな露出範囲、ノイズリダクション、優れたディテール、ホワイトバランスの向上も施されている。

また荒れた天気でも高いレベルのパフォーマンスが維持できる、耐水・防塵性IP67性能をHTC U11 lifeは誇っている。

 

日本ではHTC U11 lifeをベースにしたHTC Android One X2が発売されているので、こちらを参考にしてほしい

HTC Android One X2 の特長・価格比較・スペック・注意点まとめ

HTC U11 life の注意点

SIMサイズはnanoSIMという情報があるが、まだ公式で発表されていないため、SIMのサイズの確認は注意が必要。

またデュアルSIM対応ではなく、シングルSIMのようなので、通信SIMを2枚挿すことはできないようだ。

バッテリー容量が2,200mAhと他のスマホに比べるとやや少ない。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.