HUAWEI Mate 10 の特長・価格比較・スペック・注意点まとめ

HUAWEI Mate 10 の特長

HUAWEI Mate 10は、ヨーロッパで先行発売される「HUAWEI Mate」シリーズスマホ。

HUAWEI Mate 10はメモリ4G、内蔵ストレージ64G、LEICA社1200万画素+2000万画素のデュアルカメラ、800万画素のフロントカメラを搭載、プロセサーは「世界初のAIプロセッサー」をうたう「Kirin 970」を搭載しており、なかなかのハイスペック仕様となっている。

本体は3Dガラスボディを採用しており、UIは独自UI「EMUI 8.0」をプリインストールされている。

 

HUAWEI Mate 10 の注意点

HUAWEI Mate 10にはALP-L09モデルとALP-L29の2種類が存在し、ALP-L09モデルはシングルSIMのため注意が必要。

ハイスペックでほぼフル装備だが、防水仕様ではないため、水没にも注意。

2017年10月時点では日本未発売。しかし対応周波数がかなり広いため、ゆくゆくは日本でも発売されると予想される。

ワイヤレス充電には対応していない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。