-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro のスペック概要

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro のスペックは、ディスプレイが6.39型ディスプレイ(3120×1440px)、「Kirin 980」8コアプロセッサー、6GBメモリー、128G内蔵ディスク、4200mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 9」をプリインストールしている。

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro のカメラの画素数は、リアカメラ:4000万画素+2000万画素のデュアルカメラ、フロントカメラ:2400万画素を搭載している。

カラーは、トワイライト 、ミッドナイトブルー 、ブラック(ソフトバンク限定カラー)の3色が用意されている。

その他機能としては、4K撮影機能、手ブレ補正、ジャイロスコープセンサ、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、Bluetooth5機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、コンパス 、HALL 、気圧 、赤外線リモコン 、レーザーセンサーを搭載。

HUAWEI Mate 20 Pro の特長

この機種の一番の特徴といえばカメラです。

背面にはあのライカブランドのレンズを3つ搭載しており、それぞれ超広角・広角・望遠と異なった焦点距離を受け持っています。

3つのレンズで同時に撮影した写真をHUAWEI独自のAIで合成することにより、まるで一眼レフカメラで撮影したかのような自然なボケや風合いを生み出します。

また超広角レンズを搭載したことにより、0.6倍ズームという驚きの広いアングルで撮影することも可能となりました。

処理性能の要となるSoCにはHUAWEIの「Kirin980」を採用しています。

先代の「Kirin970」と比べると製造プロセスが10nmから7nmと小さくなっており、処理性能の向上や省電力に貢献しています。

またコアの組み合わせが先代の「高性能4基+低性能4基」から「高性能2基+中性能2基+低性能4基」と変更され、中性能コアを効率よく使って省電力性をさらに引き上げています。

 

HUAWEI Mate 20 Pro の注意点

P20Proでは採用されていたおサイフケータイやFeliCaには非対応となっている点には注意が必要です。

ボディカラー「トワイライト」の背面はとても美しい仕上がりですが、反面指紋がつきやすいのでカバーは必須です。

また外部ストレージがmicroSDには非対応となっており、新しく採用されたのがHUAWEIの独自規格である「NMCard」です。

中身はmicroSDと同じ仕様ながら、nanoSIMカードと同じサイズとなっています。

この「NMCard」がどれだけ普及するのか、また価格や互換性、安定性がどうなるのかが不透明な点が気になるところです。

カメラにこだわったモデルではあるものの、得意なのは静止画撮影。

4K動画撮影も可能ですが、60pではなく30pとなっています。

また手ブレ補正機能は一般的なデジタルビデオカメラに比べると心もとないもので、動画撮影にはあまり期待しないほうが良いかもしれません。

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro の各キャリアLTE・3G対応一覧

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro のLTE周波数対応は、 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 12, 17, 18, 19, 20, 26, 28, 32, 34, 38, 39, 40, 41 bandに対応しており、docomo、au、softbank、UQモバイル、Y!mobileに対応。

プラチナバンドは、docomo、au、softbank、UQモバイルに対応。

詳しいLTE対応スペックは、こちらのスペック表参照

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro の3G周波数対応は、 公開されていないため不明。

詳しい3G対応スペックは、こちらのスペック表参照

山間部などのLTE範囲外の地区では、3Gの800MHz(Band6)帯では「FOMAプラスエリア」に対応していることが必要だが、3Gの800MHz(Band6)帯 に対応しているか不明。

LTE・3G周波数一覧表。ドコモ、au、ソフトバンクなどの使用Bandをまとめてみた。

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro の動作確認済みSIM・価格比較

動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
ソフトバンク
動作確認
一括払い
24回払い

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro イメージ

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro のスペック一覧

基本仕様

機種名 HUAWEI Mate 20 Pro
メーカー名 HUAWEI
小売希望価格 111172円
発売日 2018/11/30
OS Android 9
本体サイズ(幅x高さx厚み) 74 x 157.8 x 8.6 mm
本体の重さ 189 g
CPU Kirin 980
CPUコア数 8コア
ディスプレイサイズ 6.39インチ
ディスプレイ解像度 3120 x 1440
メモリ(RAM) 6G
ストレージ(ROM) 128G
バッテリー容量(mAh) 4200mAh
カラーバリエーション トワイライト
ミッドナイトブルー
ブラック(ソフトバンク限定カラー)

カメラ性能

背面カメラ画素数 4000万画素
背面カメラ2画素数 2000万画素
前面カメラ画素数 2400万画素
前面カメラ2画素数
4K撮影対応(ビデオキャプチャ)
手ブレ補正

ネットワーク

Wi-Fi IEEE802.11 a, IEEE802.11 b, IEEE802.11 g, IEEE802.11 n, IEEE802.11 ac
対応周波数(バンド) 4G LTE 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 12, 17, 18, 19, 20, 26, 28, 32, 34, 38, 39, 40, 41
対応周波数(バンド) GSM/GPRS/EDGE 850MHz, 900MHz, 1800MHz, 1900MHz
対応周波数(バンド) W-CDMA 1, 2, 4, 5, 6, 8, 19
SIMスロット数 2
SIMカードタイプ nano SIM
最大microSD カード容量
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)(4G+3G)

その他機能

NFC対応(Near Field Communication)
GPSタイプ GPS, A-GPS, GLONASS, Beidou, Galileo, QZSS
Bluetoothバージョン 5
加速度センサ
ジャイロスコープセンサ
近接センサ
光センサ
指紋認証センサ
その他センサ コンパス
HALL
気圧
赤外線リモコン
レーザーセンサー
USB接続ポート USB Type-C
耐水・防水機能
HDMI端子対応
フルセグ対応
ワンセグ対応
MHL対応(TVやディスプレイに出力可能か)
ハイレゾ対応(ハイレゾオーディオ)
おサイフケータイ/FeliCa対応
メーカー仕様URL https://consumer.huawei.com/jp/phones/mate20-pro/specs/

HUAWEI HUAWEI Mate 20 Pro の各キャリアLTE・3G対応一覧

キャリア対応一覧表(LTE)

バンド 周波数 本機 docomo au softbank UQ Ymobile WCP
1 2.1GHz -
3 1.7/1.8GHz -
8 900MHz -
11 1.5GHz -
18 800MHz -
19 800MHz -  ○
21 1.5GHz -  ○
26 800MHz -  ○
28 700MHz -  ○  ○
41 800MHz -  ○  ○
*表の色付き部分はプラチナバンドと言われる700Mzから900MHz周波数。*Band19はdocomo LTEプラチナバンドで、Band18とBand26はau LTEプラチナバンド、Band8はsoftbank LTEプラチナバンド

キャリア対応一覧表(3G)

バンド 周波数 本機 docomo au softbank Ymobile
1 2.1GHz -
6 800MHz -
8 900MHz -
9 1.7GHz -
11 1.5GHz -
18 800MHz -
19 800MHz -  ○
*表の色付き部分はプラチナバンドと言われる700Mzから900MHz周波数。 *800MHz(Band6とBand19)、はFOMAプラスエリア、900MHz(Band8)はsoftbank プラチナバンド。

レビュー投稿


-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.