-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Huawei MediaPad M3 Lite s のスペック概要

Huawei MediaPad M3 Lite s のスペックは、ディスプレイが8型ディスプレイ(1920×1200px)、「Qualcomm MSM8940」8コアプロセッサー、2GBメモリー、16G内蔵ディスク、4650mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7」をプリインストールしている。

Huawei MediaPad M3 Lite s のカメラの画素数は、リアカメラ:800万画素、フロントカメラ:800万画素を搭載している。

カラーは、ホワイトの1色が用意されている。

その他機能としては、Bluetooth4.2機能を搭載。

Huawei MediaPad M3 Lite s の特長

Huawei MediaPad M3 Lite sはHuawei MediaPad M3 Lite 10を小型化した後継機となっており、CPUなどのスペックはそのままに8インチディスプレイ搭載タブレットとなっています。

ファーウェイ独自のサラウンドシステムである「SWS 3.0」に加え、スピーカーを本体に2つ搭載しており、世界的オーディオブランドである「harman/kardon」の音響技術を備え、高い音質で動画や音楽を楽しむことができます。

またタブレットでOffice資料を見ることができるMicrosoft Office for Android tabletのアプリケーションがプリインストールされています。

 

Huawei MediaPad M3 Lite s の注意点

Microsoft Office for Android tabletプリインストールとありますが、別途Office O365のライセンスが必要となっています。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.