-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE のスペック概要

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE のスペックは、ディスプレイが7型ディスプレイ(1024×600px)、「SC9830I A7」4コアプロセッサー、2GBメモリー、16G内蔵ディスク、4100mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 6」をプリインストールしている。

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE のカメラの画素数は、リアカメラ:200万画素、フロントカメラ:200万画素を搭載している。

カラーは、シルバー 、ゴールドの2色が用意されている。

その他機能としては、Bluetooth4機能を搭載。

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE の特長

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE は、1万円台で購入することができる高いコストパフォーマンスを誇るタブレット

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE

 

持ちやすく運びやすい薄さ

7インチという最も持ちやすいサイズと、厚さ8.5ミリの薄さにより、カバンに入れたり、ポケットに入れたり、手にもったり、持ち運びが制限されない大きさを追求。

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE_00002

4100mAhの大容量バッテリーと省エネで長時間使用可能

大容量リチウムポリマー電池と全体の消費電力を30%以上低減できる独自の省エネ技術により、48時間の連続動作、動画再生12時間が可能になっている。

そのため、外出時でも時間を気にすることなく、安心してインターネットや動画、音楽などを楽しむことができる。

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE_00001

広い視野角を持つディスプレイ

178°の広視野角IPSスクリーンにより、正面・側面など様々な角度からでも鮮明な映像表示が可能。

また、90%以上の透過率を実現し、光の屈折を防止。1600万色・WSVGA画素で、本物により近い画質・色彩で画像・映像をみることができる。

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE_00000

Huawei MediaPad T1 7.0 LTE の注意点

シルバーとゴールドのスペックが異なり、シルバーはRAM:1G/ROM:8Gとなっており、ゴールドはRAM:2G/ROM:16Gとゴールドのほうがスペックが若干高い。

FOMA SIMカード(3G通信のみのSIM)には対応していないので、LTEが使えるSIMを使用する必要がある。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.