-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Lenovo PHAB2 Pro のスペック概要

Lenovo PHAB2 Pro のスペックは、ディスプレイが6.4型ディスプレイ(2560×1440px)、「Qualcomm MSM8976」8コアプロセッサー、4GBメモリー、64G内蔵ディスク、4050mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7」をプリインストールしている。

Lenovo PHAB2 Pro のカメラの画素数は、リアカメラ:1600万画素、フロントカメラ:800万画素を搭載している。

カラーは、ガンメタルグレー 、シャンパンゴールドの2色が用意されている。

その他機能としては、ジャイロスコープセンサ、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、Bluetooth4機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、デジタルコンパスを搭載。

Lenovo PHAB2 Pro の特長・いいところ

Lenovo PHAB2 Proは、AR対応のゲームやユーティリティを楽しめる Tangoという新しいテクノロジーを搭載したファブレット。

そのため、Lenovo PHAB2 Proの大型ディスプレイは電力消費を抑える仕様となっている。

Lenovo PHAB2 Pro_00003

一方、いろんな場所で楽しめるよう、リアルタイムに画素毎の色や輝度が調整でき、屋外など明るい環境でも見やすく、太陽光や反射光なども気にならない。

Lenovo PHAB2 Proの指紋センサーによるワンタッチセキュリティもあり、簡単にロック解除が可能となってるので、その点は非常に使いやすい。

 

Lenovo PHAB2 Pro の残念なところ

Lenovo PHAB2 Proは、ゲームの利用を想定している大型ファブレット(大型スマートフォン)のため、携帯性はあまりない。

そのため、ゲームを楽しむ以外の人にとってはこの大きさはあまり魅力に感じないかもしれない。

また、Lenovo PHAB2 Proは海外での販売が前提と思われるため、最近のスマホであるような日本向けの機能はほとんどない。

たとえば、おサイフケータイが未対応だったり、防水機能もない。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.