-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Meizu Meizu M3s のスペック概要

Meizu Meizu M3s のスペックは、ディスプレイが5型ディスプレイ(1280×720px)、「MediaTek MT6750」8コアプロセッサー、3GBメモリー、16G32G内蔵ディスク、3020mAhバッテリーを搭載。OSは「Flyme 5.1」をプリインストールしている。

Meizu Meizu M3s のカメラの画素数は、リアカメラ:1300万画素、フロントカメラ:500万画素を搭載している。

カラーは、ゴールド 、グレイ 、シルバー 、ローズゴールドの4色が用意されている。

その他機能としては、ジャイロスコープセンサ、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、Bluetooth4.1機能、ジャイロスコープセンサ、重力センサ 、デジタルコンパスを搭載。

Meizu M3s の特長・いいところ

Meizu M3sは中国のスマートフォンメーカーMeizuが発表したスマートフォンで、機能に反して価格が安価なことが特徴。

価格が非常にリーズナブルだが、必要な機能は全て詰まっており、カメラの1300万画素はカメラ機能をよく利用する人にとっては大きなポイント。

Meizu M3s_00001

またMeizu M3sのボディが金属体で値段の安さを感じさせず、「MediaTek MT6750 1.5GHzオクタコア」搭載なので早いレスポンスも魅力。

Meizu M3s の残念なところ

Meizu M3sは外国産のSIMフリースマホのため、日本のキャリアショップでは購入する事が出来ない。そのため輸入品を購入する必要がある。

また、おサイフケータイには非対応なので、スマホで決済する際は別途アプリをDLする必要があるが、OSが独自の「FlymeOS」のためアプリがDL出来るかは不明。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.