Microsoft Lumia 950 RM-1104 の特長・価格比較・スペック・注意点まとめ

Microsoft Lumia 950 RM-1104 の特長

Microsoft Lumia 950 RM-1104 では、Windows10mobileを搭載し、PCでもスマホでも同じアプリが使えるため、原則として対応するあらゆる機器でアプリの共有が可能。

Microsoft Lumia 950 RM-1104_00001

利用できるのは、そのために開発された「ユニバーサルアプリ」に限られるが、既に多くのアプリメーカーが対応を表明しており、順調に数を増やしている。

外部ディスプレイに接続すると、アプリの表示をその画面サイズに合わせて切り替えてくれるという機能が搭載されている。

キーボードやマウスをつなぐとタッチUIからキー操作用のUIになるなど、利用状況に合わせてアプリの操作方法も最適化されるため、特にビジネスパーソンに向いている1台となっている。

 

Microsoft Lumia 950 RM-1104 の注意点

OSがMicrosoft Lumia 950 RM-1104 であるため、アプリの数がandroidスマホに比べて圧倒的に少なく、androidから乗り換えた方にはかなり物足りなく感じるかもしれない。

4K撮影はできるものの、日本のスマホにほぼ標準搭載されているおサイフケータイ機能やテレビ、またハイレゾなどといった主流のものに対応していない点はかなり物足りなく感じられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。