-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

motorola Moto G6 Plus のスペック概要

motorola Moto G6 Plus のスペックは、ディスプレイが5.93型ディスプレイ(2160×1080px)、「Snapdragon 650」8コアプロセッサー、4GBメモリー、64G内蔵ディスク、3200mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 8」をプリインストールしている。

motorola Moto G6 Plus のカメラの画素数は、リアカメラ:1200万画素+500万画素のデュアルカメラ、フロントカメラ:1200万画素+500万画素のデュアルフロントカメラを搭載している。

カラーは、ディープインディゴ 、ニンバスの2色が用意されている。

その他機能としては、4K撮影機能、手ブレ補正、ジャイロスコープセンサ、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、Bluetooth5機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、電子コンパスを搭載。

motorola Moto G6 Plus の特長

メーカーが特に押している点をかいていただければと思います(音がハイレゾであることや価格が安いこと、ボディがアルミボディで耐久性が高いことなど)

MotoG6Plus本体は約4万円前後で購入でき、なんといってもコスパの良さに惹かれます。カメラはメインとサブの2種が搭載されており、2種視差を活かしたアレンジができるようです。

背景ぼかしで好みのボケ感も追加できます。

motolor製のスマホは無音撮影が可能なため、静かな場所での撮影や子どもを起こさないように寝顔を写真に納めたりできるのがメリットです。

4k撮影では暗所でも映ります。motolorならではといえば、Motoエクスペリエンスという機能が使えます。

本体を簡単なジェスチャーで電話を取ったりカメラをつけたりできたり色々な操作が可能です。生体認証(顔と指紋認証)にも対応しているので、スマホロック解除に暗証番号を覚えなくても楽々行えて速いです。

背面は3Dガラス素材で、つやつやでスタイリッシュかつ、指紋が目立ちにくくなっています。

外で使うときやビジネスシーンでも比較的綺麗な状態を保てます。

 

motorola Moto G6 Plus の注意点

国内販売ではカラーが1色のみしかありません。

自分で色の選択ができないのですがお好みのカバーで着せ替えるのがおすすめです。

海外ではNimbus、DeepIndigoの2色展開で販売されています。

コスパの良い一台ですが、支払い方法によっては高くついてしまうこともあるので、事前にリサーチをしておくことがおすすめです。

防水に非対応のため、水周りや雨の日に持ち歩く際は注意したほうが良さそうです。

頑丈なカバーをつけて防塵対策をしっかりしておけば安全に使えます。

カメラの出っ張りも気になる所ですがこれもカバーで平らにできます。

大画面になったことで片手での操作は少しきついです。カバーもつけると持ち歩きに少々かさ張るのが難ですね。

コネクターに新しくusb-cが採用されため、microUSBを使ってきた人には今までの充電器などが使えなくなります。

usb-cは向きをどちらにしても差し込めるので便利ではあります。

motorola Moto G6 Plus の各キャリアLTE・3G対応一覧

motorola Moto G6 Plus のLTE周波数対応は、 1, 2, 3, 5, 7, 8, 18, 19, 26, 28, 38, 40, 41 bandに対応しており、docomo、au、softbank、UQモバイル、Y!mobileに対応。

プラチナバンドは、docomo、au、softbank、UQモバイルに対応。

詳しいLTE対応スペックは、こちらのスペック表参照

motorola Moto G6 Plus の3G周波数対応は、 公開されていないため不明。

詳しい3G対応スペックは、こちらのスペック表参照

山間部などのLTE範囲外の地区では、3Gの800MHz(Band6)帯では「FOMAプラスエリア」に対応していることが必要だが、3Gの800MHz(Band6)帯 に対応しているか不明。

LTE・3G周波数一覧表。ドコモ、au、ソフトバンクなどの使用Bandをまとめてみた。

motorola Moto G6 Plus の動作確認済みSIM・価格比較

動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
Y!mobile(ワイモバイル)
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い
ソフトバンク
動作確認
一括払い
24回払い
動作確認
一括払い
24回払い

motorola Moto G6 Plus イメージ

motorola Moto G6 Plusのスペック一覧

基本仕様

機種名 Moto G6 Plus
メーカー名 motorola
小売希望価格 38800円
発売日 2018/06/08
OS Android 8
本体サイズ(幅x高さx厚み) 75.5 x 159.9 x 8.1 mm
本体の重さ 165 g
CPU Snapdragon 650
CPUコア数 8コア
ディスプレイサイズ 5.93インチ
ディスプレイ解像度 2160 x 1080
メモリ(RAM) 4G
ストレージ(ROM) 64G
バッテリー容量(mAh) 3200mAh
カラーバリエーション ディープインディゴ
ニンバス

カメラ性能

背面カメラ画素数 1200万画素
背面カメラ2画素数 500万画素
前面カメラ画素数 1200万画素
前面カメラ2画素数 500万画素
4K撮影対応(ビデオキャプチャ)
手ブレ補正

ネットワーク

Wi-Fi IEEE802.11 a, IEEE802.11 b, IEEE802.11 g, IEEE802.11 n, IEEE802.11 ac
対応周波数(バンド) 4G LTE 1, 2, 3, 5, 7, 8, 18, 19, 26, 28, 38, 40, 41
対応周波数(バンド) GSM/GPRS/EDGE 850MHz, 900MHz, 1800MHz, 1900MHz
対応周波数(バンド) W-CDMA 1, 2, 5, 8, 19
SIMスロット数 2
SIMカードタイプ nano SIM
最大microSD カード容量 128G
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)(4G+3G)

その他機能

NFC対応(Near Field Communication)
GPSタイプ GPS, GLONASS
Bluetoothバージョン 5
加速度センサ
ジャイロスコープセンサ
近接センサ
光センサ
指紋認証センサ
その他センサ 電子コンパス
USB接続ポート USB Type-C
耐水・防水機能
HDMI端子対応
フルセグ対応
ワンセグ対応
MHL対応(TVやディスプレイに出力可能か)
ハイレゾ対応(ハイレゾオーディオ)
おサイフケータイ/FeliCa対応
メーカー仕様URL https://store.motorola.co.jp/item/MOTOG6PLUS.html

motorola Moto G6 Plusの各キャリアLTE・3G対応一覧

キャリア対応一覧表(LTE)

バンド 周波数 本機 docomo au softbank UQ Ymobile WCP
1 2.1GHz -
3 1.7/1.8GHz -
8 900MHz -
11 1.5GHz -
18 800MHz -
19 800MHz -  ○
21 1.5GHz -  ○
26 800MHz -  ○
28 700MHz -  ○  ○
41 800MHz -  ○  ○
*表の色付き部分はプラチナバンドと言われる700Mzから900MHz周波数。*Band19はdocomo LTEプラチナバンドで、Band18とBand26はau LTEプラチナバンド、Band8はsoftbank LTEプラチナバンド

キャリア対応一覧表(3G)

バンド 周波数 本機 docomo au softbank Ymobile
1 2.1GHz -
6 800MHz -
8 900MHz -
9 1.7GHz -
11 1.5GHz -
18 800MHz -
19 800MHz -  ○
*表の色付き部分はプラチナバンドと言われる700Mzから900MHz周波数。 *800MHz(Band6とBand19)、はFOMAプラスエリア、900MHz(Band8)はsoftbank プラチナバンド。

レビュー投稿


コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.