-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Panasonic TOUGHBOOK FZ-T1 のスペック概要

Panasonic TOUGHBOOK FZ-T1 のスペックは、ディスプレイが5型ディスプレイ(1280×720px)、「Qualcomm MSM8909」4コアプロセッサー、2GBメモリー、16G内蔵ディスク、3200mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 8.1」をプリインストールしている。

Panasonic TOUGHBOOK FZ-T1 のカメラの画素数は、リアカメラ:800万画素を搭載している。

カラーは、ブラックの1色が用意されている。

その他機能としては、Bluetooth4.2機能を搭載。

Panasonic TOUGHBOOK FZ-T1 の特長・いいところ

Panasonic TOUGHBOOK FZ-T1は、屋外の作業などに最適化された頑丈パソコン「TOUGHBOOK」シリーズのスマホ版。

屋内の現場など製造、物流、小売、医療など、機材落下や水・埃・振動の多い環境での業務を広くサポートしている。

耐久度の詳細は以下の通り

  • 150cmからの落下試験、1000回(100cm)の連続落下試験、80cmから鋼球落下試験を実施
  • IP66/68準拠の防塵・防滴/防水機能
  • MIL-STD-810G準拠の耐振動設計
  • 動作温度-10℃~50℃

その他の特殊機能としては、バーコードリーダーを内蔵、交換可能なバッテリー、手袋でも操作できるレインモードや手袋モードなど、現場作業をサポートする機能が多数搭載されている。

Wifiモデル、Docomoモデル、AUモデルの3つのモデルが販売される。

Panasonic TOUGHBOOK FZ-T1 の注意点

耐久度は高いが、メモリが2G、ストレージが16Gとスペックは格安スマホの最低ラインとなっている。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.