-スマホ比較
-,

Samsungが発表したGalaxy Note 8は、昨年のモデルとGalaxy S8 +から多くのアップデートがなされているが、デュアルカメラは劇的な変化の1つとなっている。

次にデュアルカメラ搭載するデバイスは、Galaxy J7 +になると予想されている。

Galaxy J7 +のデュアルカメラは、プライマリ1300万画素 f/1.7とセカンダリ500万画素 f/1.9を採用すると報告されている。

J7+の2台目のカメラがNote 8と同じように望遠レンズになるかは分からないが、Note 8と同じライブフォーカス機能を搭載するのではないかという広告も存在する。

Galaxy J7 +のスペックは、5.5インチの1920 x 1080 Super AMOLEDディスプレイ、オクタコア2.39Ghzプロセッサ、4GBRAM、32GBの拡張可能なストレージ(最大256GB)、および3,000mAhのバッテリーを搭載しており、OSはAndroid7.1.1を搭載予定。

上記のスペックに加えて、指紋認証、顔認証、およびデュアルSIMサポートもある。

Galaxy J7 Pro(J7のアメリカ版)はアメリカで319ドルの値札で販売されており、J7 +のスペックを考えると、おそらく$ 350ドル前後の価格になるのではないかと予想されている。

サムスンがGalaxy J7 +を正式に発表する時期は不明だが、来週末にIFAが開始される予定のため、そこで公表される可能性が高いと見られている。

コメント投稿

-スマホ比較
-,

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.