-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Samsung Galaxy J5 Prime のスペック概要

Samsung Galaxy J5 Prime のスペックは、ディスプレイが5型ディスプレイ(1280×720px)、「Snapdragon 617」8コアプロセッサー、3GBメモリー、32G内蔵ディスク、2400mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 6」をプリインストールしている。

Samsung Galaxy J5 Prime のカメラの画素数は、リアカメラ:1300万画素、フロントカメラ:800万画素を搭載している。

カラーは、ブラック 、シルバーの2色が用意されている。

その他機能としては、Bluetooth4.2機能、指紋認証センサを搭載。

Samsung Galaxy J5 Prime の特長

Samsung Galaxy J5 Prime はインドで発表された低~中価格帯のスマートフォン新モデル。

今年3月に中国で発売されたGalaxyJ5(2016)の改良版と言われているが、ディスプレイは5.2インチ(1,920x1,080ピクセル)から5.0インチ(1,280x720ピクセル)に小型化されている。

Samsung Galaxy J5 Prime_00001

S-Bike(自転車モード)やSPower(節電アプリ)、SSecure(セキュアフォルダ)が追加され、前面には指紋リーダーを搭載している。

フロント・リアカメラにはF/1.9の明るいレンズが使用されている。

 

 

Samsung Galaxy J5 Prime の注意点

海外のみでの発売のため、日本のキャリアには対応していないBandがある。

NFCと、Wifiの5GHz帯には対応していない

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.