Samsung Galaxy J7 のいいところ・残念なところ・スペックまとめ

Samsung Galaxy J7 の特長・いいところ

Samsung Galaxy J7は、比較的価格が安く、本体の重さも171gと比較的重くないため、手頃感が良いスマホ。

Samsung Galaxy J7は内蔵ディスク16GB、RAM1.5GB、ディスプレイは5.5インチ、リアカメラは1300万画素、バッテリー3,000mAhとスペックは高スペックではないにしろ、最低ラインは確保されているのでコストパフォーマンスに非常に優れている。

SIMカードは2枚挿すことができるデュアルSIMに対応している

 

Samsung Galaxy J7 の残念なところ

コストパフォーマンスに特化しているので、スペックは高スペックではなく、ディスプレイも普通サイズ。

加速度センサーは付いているが、ジャイロセンサーなどの高いセンサーはついてないため、ジャイロセンサーなどを使用するアプリやゲームはプレイできない可能性がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。