Samsung Galaxy Note8 の特長・価格比較・スペック・注意点まとめ

Samsung Galaxy Note8 の特長

Samsung Galaxy Note8はGalaxy S8と同じくベゼルレスの有機EL採用インフィニティディスプレイを採用しているため、本体のサイズが画面のサイズとなっている。

ボールペン程度まで微細化した約0.7mmのペン先で、4,096段階の筆圧を感知する付属のSペンを使用することで、画面をOFFの状態でもメモ書きとして利用したり、動く手書きスタンプを作成することができる。

防水・防塵もIPX5/IPX8・IP6Xと対応。本体だけでなくSペンも防水。

Samsung Galaxy Note8は物理ボタンが無くなり、画面を押すと表示される感圧式のホームボタンを採用している。

1220万画素のカメラがリアに2台配置されており、望遠と広角レンズで撮影した写真が同時に撮影することができる。また撮影時でも最杖位後でもぼかしの強弱を調整することができる。

 

Samsung Galaxy Note8 の注意点

有機ELのベゼルレスディスプレイでスペックもなかなか高いため、仕方ない部分ではあるが、本体価格が10万円を超えてしまう。

また日本では大手キャリアから販売されるため、キャリアSIMロックがかかっており、対応周波数は公式ページでは公表されていない。

 

Samsung Galaxy Note8 のソフトウェア・アップデート方法

「設定」⇒「ソフトウェア更新」と選択して、画面の案内に従うとアップデートできる。

もしくは、パソコンに「Smart Switch」をインストールしてソフトウェアの更新を行う。

 

ビルド番号確認方法

「設定」⇒「端末情報」⇒「ソフトウェア情報」

最新ビルド番号:NMF26X.SC01KOMU1AQK4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。