Sharp AQUOS L2 の特長・スペック・価格比較・注意点まとめ

Sharp AQUOS L2 の特長

Sharp AQUOS L2は、IGZO液晶ディスプレイを搭載しているため、省エネ技術との組み合わせで電池持ちがよくなっている。

またIPX5とIPX8の防水、IP6Xの防じんを備えているため、お風呂の中や画面が濡れていても快適な操作をすることができる。

Sharp AQUOS L2_00002

写真は「くっきり」「ふんわり」など撮りたいイメージに合わせた調整が簡単にできる「おすすめプラス」モードで、簡単に好きなモードの写真を撮影することが可能。

さらに便利機能として、電源ボタンを押さなくても本体を持ち上げるだけで、画面を点灯できる「持つと画面点灯」、WebやSNSなどの縦に長いページのスクロールを自動化できる「スクロールオート」、画面の上端を真横になぞるだけでスクリーンショットが撮れる「Clip Nowクリップナウ」などの機能が搭載されている。

 

Sharp AQUOS L2 の注意点

UQモバイルからの発売となるため、UQモバイルでのみ入手可能。

NFC(Type A/B)対応のSIMカードを利用する一部クレジット決済サービス(PayPass、payWave、J/Speedy)には対応していない。

日本国内において3G通信は利用不可。

公式サイトにLTEバンドの記載がないため、対応バンド帯が不明。

Sharp AQUOS L2 のアップデート方法

「設定」⇒「端末情報」⇒「ソフトウェアアップデート」を選択し、「ダウンロード」を選択してダウンロードを実行。

ビルド番号確認方法

「設定」→「端末情報」→「端末の状態」で確認することができる

最新ビルド番号:01:00:03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。