-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Sharp BASIO2 のスペック概要

Sharp BASIO2 のスペックは、ディスプレイが5型ディスプレイ(1280×720px)、「Snapdragon 617」4コアプロセッサー、2GBメモリー、16G内蔵ディスク、2810mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 6」をプリインストールしている。

Sharp BASIO2 のカメラの画素数は、リアカメラ:1310万画素、フロントカメラ:500万画素を搭載している。

カラーは、ゴールド 、ネイビー 、プラムの3色が用意されている。

その他機能としては、手ブレ補正、ワンセグ、Bluetooth4.2機能、モーションセンサを搭載。

Sharp BASIO2 の特長

Sharp BASIO2は高齢者でも使いやすく、はじめてでも安心のスマホ。

Sharp BASIO2_00002

専用のホーム画面で、アイコンだけではなく文字でも表示してくれる。画

面下の1〜3までのクイックボタンで、自宅や家族などよく電話する宛先を登録でき、2タップですぐに電話が掛けられて便利。

カメラ操作も背面カバーを開き、サイドのシャッターボタンで撮影できるので、スマホの操作に慣れる前でも写真が楽しむことができる。

これから初めてのスマホに挑戦する方にオススメの一台。

 

Sharp BASIO2 の注意点

Sharp BASIO2 は一般的なAndroidのホーム画面や設定画面ではなく、初めて使う方には使いやすいと感じるかもしれないが、既にAndroidに慣れている方にとっては、逆に使いにくく感じるかもしれない。

家族や知人に操作を頼ろうと考えている方は注意が必要。

また、メモリが2GB、ストレージが16GBと、ゲームや写真などを楽しみたい方には物足りない容量。

システムで10GB近く専有されるので、不安な方はmicroSDも併せて用意する必要がある。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.