-スマホ比較
-,

softbankは、「ディスプレーに高画質技術「HDR」に対応した高精細ワイドクアッドHDの「ハイスピードIGZO」を搭載したスマートフォン、「AQUOS R」を7/7に発売と発表した。

カラーは、マーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジが購入できる。

発売日の前日までに「AQUOS R」を予約し、7月31日までに購入した方全員に急速充電ACアダプターをプレゼントするAQUOS R予約キャンペーン実施中。

また「AQUOS R」の発売に合わせて、「ELEY KISHIMOTO(イーリー キシモト)」とコラボレーションしたソフトケースやフリップケースなど全12アイテムがSoftBank SELECTION オンラインショップで販売が開始される。

ソフトバンク

Sharp AQUOS Rの特長

Sharp AQUOS Rは、5.3インチのWQHD(2,560×1,440ドット)IGZO液晶ディスプレイを搭載。フルHDの約1.8倍にもなる画素数にで圧倒的に美しい表示を可能にしています。透過率が高いIGZO液晶の特長として、バックライトの消費電力も下げることができる。

Sharp AQUOS Rのスペックとしては、ディスプレイが5.3型クアッドHD液晶(1440×2560)、「Snapdragon 835」オクタコアプロセッサー、4GBメモリー、64GB内蔵ディスク、3,160mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.1.1」をプリインストールしている。

Sharp AQUOS Rのカメラ画素数は、リアカメラが2260万画素、フロントカメラ1630万画素と高画質カメラを搭載している。

防水・防塵機能としては、IPX5とIPX8の防水、IP6Xの防じんを備えている。

カラーは、マーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジの3色が用意されている。またau限定カラーとしてライトゴールドがある。

 

コメント投稿

-スマホ比較
-,

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.