Sony Xperia XA Ultraのいいところ・残念なところ・スペックまとめ

Sony Xperia XA Ultraの特長・いいところ

Sony Xperia XA Ultraは6インチの大画面ディスプレイを採用しており、実質Xperia C5 Ultraの後継機に属している。

Sony Xperia XA Ultra 00001

Sony Xperia XA Ultraは、厚さが8.4mmの極細ベゼルを採用しており、6インチのスマートフォンとしては細めのタイプ。

Sony Xperia XA Ultraはカメラ性能が特化しており、リアカメラは2150万画素、フロントカメラも1600万画素となりLEDフラッシュ、光学手ブレ補正などもあってカメラの性能については申し分ない。

Sony Xperia XA Ultraの本体価格も40,000円とリーズナブルな値段を設定しているので他に比べると気軽に手にしてみることができる1台。

 

Sony Xperia XA Ultraの残念なところ

Sony Xperia XA Ultraの内蔵ディスクは16GBなので様々なアプリを活用する人には少々足りないかもしれない。

Sony Xperia XA Ultraのバッテリーは2700mAhとなり、Xperia C5 Ultraの2930mAhよりも少なく、6インチのスマートフォンにしてはバッテリーは少ない方。

他にもおサイフケータイ、指紋リーダーは未対応で、オーディオ機能についてはDSEEHXやハイレゾ再生、LDAC、S-Force3DSurround、デジタルノイズキャンセリングが搭載されておらず、スマホで音楽を楽しむにはあまり向いていないかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。