Xiaomi Mi Note 2 (128GB) のいいところ・残念なところ・スペックまとめ

Xiaomi Mi Note 2 の特長・いいところ

Xiaomi Mi Note 2はSamsung Galaxy Edgeシリーズと同様のエッジスクリーンでパネルもOLED(FHD)を搭載しているので発色も綺麗。

Xiaomi Mi Note 2_00000

Xiaomi Mi Note 2のCPUもSnapdragon821のクアッドコアで有り、メモリも6G搭載品を選択出来るので、ゲームのプレイも快適に出来る。

さらに背面カメラは2256万画素の高画素であり3軸の電子手ぶれ補正機能を内蔵したSonyの積層型CMOSセンサーなので圧倒的な写真の画質で写真撮影が可能。

 

Xiaomi Mi Note 2 の残念なところ

Xiaomi Mi Note 2の問題点としてmicroSDカードが使えないため、せっかくの高画質の写真が撮ることが出来たりHDオーディオに対応しているにも関わらず本体のストレージ内に大量に保存することが出来ない。

また、ハードケースが標準で付属しているがあまり質が良くなく、他のメーカーの対応ケースも入手しづらい状況のため本体のキズを多少覚悟しなければならない。

Xiaomi Mi Note 2の使い勝手の面ではNFCには対応しているが、日本国内のおサイフケータイには対応していないので利用している人は注意が必要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。