-スマホスペック・評価まとめ
-,

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Sony Xperia XZ3 のスペック概要

Sony Xperia XZ3 のスペックは、ディスプレイが6型ディスプレイ(2880×1440px)、「Snapdragon 845」8コアプロセッサー、4GBメモリー、64G内蔵ディスク、3200mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 9」をプリインストールしている。

Sony Xperia XZ3 のカメラの画素数は、リアカメラ:1320万画素、フロントカメラ:800万画素+500万画素のデュアルフロントカメラを搭載している。

カラーは、ブラック 、ホワイトシルバー 、フォレストグリーン 、ボルドーレッドの4色が用意されている。

その他機能としては、4K撮影機能、手ブレ補正、ジャイロスコープセンサ、フルセグ、ワンセグ、ハイレゾ機能、Bluetooth5機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、おサイフケータイ機能、近接センサ 、コンパス 、気圧センサ 、色彩波長センサを搭載。

Xperia XZ3 の特長

2018年夏モデルXperiaXZ2の後継機ですが、さらに薄型化・軽量化されています。

Xperiaシリーズで初めて4K有機ELテレビの技術を採用した「有機ELディスプレイ(OLED)」になっています。漆黒を表現できるので、従来よりもコントラストのある表現が可能に。

さらに「ダイナミックバイブレーション」で動画やゲーム、音楽などの再生時、連動して振動します。臨場感ある3Dゲームや映画などをプレイすると楽しめそうですね。

ハイレゾ音源可能で、高音質なミュージックやライブにも相性が良いようです。

新機能「サイドセンス」が搭載され画面のどこでも2回タップすれば、ユーザーの使いたいアプリをAIが選んで一覧で表示してくれます。

おかげで自分でアプリの場所を忘れてしまい探し回るような心配もなくなりますね。

表示が不要なら設定から変更できます。感度や有効範囲なども変更でき、自分好みのカスタマイズもできちゃいます。

Xperia XZ3 の注意点

ハイレゾ音源を聞くためにはハイレゾ対応のイヤホンと、USBType-C™-3.5φ変換ケーブル(TVアンテナ機能付)が必要なのでない方はこれを機にイヤホンを買い換えてみてもいいかもしれません。丸っこいフォルムですが思わぬ弱点も。

表面が滑らかゆえに、つるつるした場所だと滑りやすくて落としてしまいがちです。

安全性を考慮すると、ケースやカバー等をつけたほうがいいかもしれません。

xperiaXZ3用のケースもアマゾンなどで簡単に手に入りますから便利ですね。

手に持ってみるとカメラのレンズが触れてしまう位置にある為、慣れるまでは指紋がつかないよう気をつけたほうが良いと思います。

XperiaXZ3のRAMは4GBほどで空き容量が足りず、多くのアプリを同時に起動してしまうと、RAMが足りなくなってしまい一時的なアプリデータなどが飛んでしまう恐れもありますので注意しておきましょう。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-,

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.