Y!Mobile(ワイモバイル)、Android One「S2」端末の最新ソフトウェア配信するも停止

格安SIMのY!Mobile(ワイモバイル)は、3月24日Android One「S2」端末の最新ソフトウェア配信を開始したと発表した

ただ同日、ソフトウェア更新中に特定の画面から進まなくなる事象が確認されたため、ソフトウェア更新を停止している

Android One

更新内容

対象機種 Android One「S2」
ソフトウェア更新内容 Android 7.1.1へのアップデート
セキュリティの向上
更新開始日 2017年3月24日(金)より
更新後のソフトウェアバージョン ビルド番号:2.030VE

変更点

ホームデザインの変更

home

参考画像のようにお気に入り部分のデザインが変更になっている

ショートカットが5登録できるように

お気に入りのショートカットが1つ増え、5つ登録できるようになった

アップグレード時はGmailアプリが追加されるが、従来通り好みによってY!mobileメールやYahoo!アプリ等にもカスタマイズすることができる

アプリ一覧の表示方法の変更

アプリ一覧画面を表示するには、「^」をタップするか、ショートカットの場所を下から上にスワイプする

applist

注意点

  • Wi-Fi回線にてダウンロードが可能
  • ソフトウェア更新中は、発着信を含む各機能を利用できない
  • 緊急通報(110番、118番、119番)も利用できない
  • ソフトウェア更新の完了までに最大20分程度かかる
  • ソフトウェア更新後は以前のAndroidバージョンへ戻すことはできない
  • ソフトウェア更新を行う際は通信が切断されないよう、電波状態のよい場所で移動せずに実施すること
  • ソフトウェア更新中は、絶対に本機の電源を切らないこと
  • ソフトウェア更新は電池を十分に充電した状態で実施すること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。