-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

ZTE Blade V7Max のスペック概要

ZTE Blade V7Max のスペックは、ディスプレイが5.5型ディスプレイ(1920×1080px)、「MTK6755M」8コアプロセッサー、3GBメモリー、32G内蔵ディスク、3000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 6」をプリインストールしている。

ZTE Blade V7Max のカメラの画素数は、リアカメラ:1600万画素、フロントカメラ:800万画素を搭載している。

カラーは、ゴールド 、シルバーの2色が用意されている。

その他機能としては、ジャイロスコープセンサ、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、Bluetooth4機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、電子コンパス 、ホールセンサーを搭載。

ZTE Blade V7Max の特長・いいところ

ZTE Blade V7Maxは指紋センサーを搭載しているが、複数の指紋を登録することによりロック解除以外にもアプリをクイック起動したりできる。

センサーが本体の側面に設置されているため背面のデザインがすっきりした印象。

ZTE Blade V7Max_00001

またZTE Blade V7Maxは、デュアルSIMデュアルスタンバイ対応機種であるため、一方を通話定額のSIM、もう一方をデータ通信専用の格安SIMと組み合わせた使い方をすることで、通話、通信ともにお得な利用ができる。

 

ZTE Blade V7Max の残念なところ

ZTE Blade V7Maxの特徴のひとつにデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)機能があるが、SIMカードトレイ2はSIMカードとmicroSDカードが兼用となっており、SIMカードかmicroSDカードのどちらかしか挿入できなくなっている。

そのため、本体のストレージ32GBを超えた動画データなど大容量のデータをmicroSDに入れて使用したい場合はデュアルSIM・デュアルスタンバイ機能が使用できなくなってしまう。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.