ギネスが趣味のアイダホ兄貴、今度はピンポン競技の謎ギネス記録更新

アイダホ州に住む「デビッド・ラッシュ」「ジョナサン・ハノン」は、2.31秒で5つのピンポンボールを5つのグラスにバンドさせるという謎競技でギネス世界記録を破りました。

デビッド・ラッシュさんは100を超えるギネス世界記録を破っており、今回はジョナサン・ハノンと協力して、コロナウイルス隔離中にピンポンボールの記録を破りました。

5つのピンポンボールを2人で5つのグラスに跳ね返すという謎競技、記録は2.31秒でギネス更新となりました。

YouTubeビデオで、「$ 500ラッシュアワーチャレンジ」と称して他の人が記録を破ることを奨励しており、ラッシュとハノンの記録を破った動画をアップした最初のチームに$ 500の賞金を差し上げると約束しました。

ちなみに、5つのピンポン玉を5つのグラスにバウンドさせて入れる競技は、1人が3個、2人が2個のピンポン玉を担当し、GO!の合図で5つのグラスにワンバウンドしてピンポン玉を入れるというもの。

ぜひコロナの謹慎中にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

 

動画はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。