新tvOS 11 Beta公開。4K Apple TV コード名 ‘J105a,’ の名前も。

アップルは、第4世代Apple TVのtvOS 11アップデートの第7ベータ版をリリースした。ベータ版では、これから4K Apple TVのコードネームとして明らかになった「J105a」のリファレンスも含まれていた。

HDRイメージアセットの中に「J105a」を含むファイル名があることがわかるスクリーンショットが共有されている。

「J105a」というコード名は、2月に報道されたBloombergレポートで、AppleがUltra HD 4Kビデオをストリーミングできる第5世代のApple TVの開発に取り組んでいると報道していた。

tvOS 11ベータ版で見つかった “J105a”リファレンスに加えて、コードネームもHomePodファームウェアも発見されている。このHomePodデバイスはドルビービジョンとHDR10カラーフォーマットをサポートできることがわかっている。

Appleは、iTunesの購入履歴に4KとHDRという選択肢を載せ始めているため、新しいApple TVのリリースが迫っていると予想されている。

via macrumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。