-スマホ比較
-, ,

アップルは本日、Swift言語によるアプリ開発カリキュラムを、2017-2018学年度の米国全土の30以上の主要な教育機関で提供開始することを発表した。

iBooksストアで無料で受講できる通年コースは、Appleのオープンソースプログラミング言語Swiftを使用してアプリを構築する方法を学習できるものとなっている。

Appleは、このコースでプログラミング経験のない学生を受け入れ、アプリを構築することができる。

Appleのアプリのエコシステムが世界経済をどのように変え、新しい産業を創出し、何百万もの雇用を生み出していることを直接体験してきました。

同じ機会をもっと広げるべきだと考えている。

とApple ティム・クックCEOは述べている。

秋にSwiftカリキュラムでアプリ開発カリキュラムを開始する教育期間には、Austin Community College District、Northeast Mississippi Community College、Northwest Kansas Technical College、Alabama Community College Systemが名を連ねている。

クック氏はオースティン市を訪問し、Austin Community College Districtを訪問。従業員と会い、オースティンのダウンタウンにあるTech Accelerator Capital Factoryの地元のアプリ開発者と話をしたと報道されている。

コメント投稿

-スマホ比較
-, ,

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.